憧れの 聖徳太子に なれぬとも せめてなりたや 消毒太子

 放射能は、すべての生命、イノチを壊す、見えない毒です。

 そして、 見えないのだから、 平気で、事実をごまかして、 カネのためならば、と、 

 毒吐き 毒撒き 毒盛り 毒吹き 毒隠し を 繰り返す日本社会。

 こうした事態に、 もう、どんな毒舌も、叶わないし、  虚しい ね。

 「お気の毒に」なんて言葉も、まるで意味を成さない。 

 この言葉は、社会のみんなが、健康な状態であることが前提で、初めて、使えるのですね。

  まあ、こうなってしまったのだから、

 せめて、自分の体内と、自分の周囲(家族、及び、親しい人間)だけでも、毒消しをしないと。

 もう、 理想の大人物の聖徳太子なんか、 ありえないから、 

    消毒太子 にでもなってみようか。

 消毒と言っても 農薬を撒くだけなら、それは生命を殺す環境破壊者で、本当の消「毒」にはなっていない。

 5月に急逝した中里博泰博士は、 除草剤の使用と、永久歯の生えないこども関係を証明したし。

 

 あと、だれか、首都圏での、ゴキブリ の様子を教えて?

  どんな、 動きぶり をしているのか、少し気になります。 

 いつだったか、 ゴキちゃん は、 放射能に強い と聞いたことがある。

 

 たまには、軽い話、させていただきました。  少し、チカラ抜いたら、とアドバイスも頂きましたし。 

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O

憧れの 聖徳太子に なれぬとも せめてなりたや 消毒太子 – 瓊音(ぬなと)チャンネル(旧「新井信介 京の風」)

美濃の秘密。

今から6年前。
うちの先祖が天皇をつくったという、不思議なお爺さんと会いました。
わたしは、その方に、
「縄文時代から、どのようにして、日本列島に天皇とアマテラスが誕生したか、
 きちんと調べたい」
というと、
「そんなことをしたら、日本の神社界が壊れるぞ」と怖い顔ですごまれました。
しかし、わたしは、

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

新井信介

1957年長野県中野市生まれ。東京外国語大学(中国語専攻)から住友商事を経て独立。中国の改革開放に立ち会い、独立後は西欧世界にもネットワークを構築。地球史の視野で、国家・宗教・マネーの意味と構造を探り、個人の可能性(想像性・創造性)と、普遍的文化価値を探求している。そのために、『皆神塾』を主宰し、会員制の『瓊音(ヌナト)倶楽部』も立ち上げて、研鑽を深めています。