森喜朗16日TBS「オリンピックは最初から無理があった」…関連情報をまとめます。村田光平。

 村田先生からのメールを転送します。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様
 
本20日、知人から寄せられた東京五輪に関する情報をお届け致します。

大変良くまとめられていると思います。

返上の大義名分として「福島事故収束に全力投球するため」を追加出来ると思われます。

2号機、排気塔など福島危機の表面化及び国際社会からの「under control」の最検証の要請が決め手になると思われます。

新たな局面を迎えたものと思われます。

 

 村田光平

 

(元駐スイス大使)

 

 (東京五輪に関する情報、出所は”Yahoo!知恵袋”)

 

 

東京五輪は、利権・腐敗・汚職に固められた東京五輪になっています。 東京都に貧困の子供が続出して、『子供食堂』がある状況で、

どうして3兆円ものお金がかかる東京五輪を強行する必要があるのか  疑問に思っている都民が多いのです。

 

 

    ◆東京五輪が中止になる可能性が濃厚

 

東京五輪を中止すべきという都民・国民の意見が圧倒的

出典asyura.x0.to

東京五輪を中止すべきという都民・国民の意見が圧倒的

利権の東京五輪を中止すべきという意見が都民・国民に目立つようになってきました。

2020年の東京五輪が、本格的に「中止」となる可能性が浮上した。

出典「東京五輪中止、ロンドン開催」の可能性が本格浮上。もはや 「誰も望まない五輪」への変貌と、森喜朗会長の「戯言」 | ギャンブルジャーナル | ビジネスジャーナル

国民に大きな負担を強いる東京五輪

出典beeest4u.com

国民に大きな負担を強いる東京五輪

 

裏金と利権にまみれたクソ東京オリンピックwwwwww

やめていいよ

出典森喜朗東京オリンピック会長「招致の時に3000億円でできると言ったな?あれは嘘だ。最初から無理があった、5000億円ぐらいになるから金よろしく!!!」:ハムスター速

招致段階では施設工事費7000億円と示されていたのが、都の調査で総費用が3兆円を超すことが判明

出典問題はボート会場じゃない、「東京五輪開催」そのものを疑え! メディアにはびこる「どうせやるなら」論の罠|LITERAリテラ

東京で開催すべきではないという東京五輪への批判が多発

出典livedoor.blogimg.jp

東京で開催すべきではないという東京五輪への批判が多発

東京五輪を「よそでやれ」と言う国民が多くなっています。

活動費用も、7000億円から23兆円に、今後もっと増えてゆくのではないでしょうか。わずか半月程度の五輪のために。リオでは、6割の人が五輪に反対。東京でもそうなる可能性大です。

出典東京オリンピックやめろ。 – もう中止にはできないけど本当にやめてほしか… – Yahoo!知恵袋

◆買収と嘘で誘致した東京五輪

https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20161029%2F24%2F2490934%2F4%2F660x500x13e19cd310c1fed6bcd1b1fd.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

出典livedoor.blogimg.jp

2020年東京五輪を巡って招致委員側が巨額の「裏金=賄賂」を渡していた疑惑。五輪開催地は20139月に東京に決まったが、招致委員会側は決定前後の7月と10月に2回にわけて、ブラックタイディングズ社(以下、BT社=シンガポール)の口座に合計約23000万円を振り込んでいた。

出典東京五輪の裏金=賄賂疑惑はやはり「電通」が仕掛人だった! マスコミが沈黙する中、電通側キーマンの実名が|LITERAリテラ

BT社、つまり電通の子会社のコンサルタントであるハン氏を招致委員会に推薦したのも、やはり電通だったのである。BT社、つまり電通の子会社のコンサルタントであるハン氏を招致委員会に推薦したのも、やはり電通だったのである。

出典東京五輪の裏金=賄賂疑惑はやはり「電通」が仕掛人だった! マスコミが沈黙する中、電通側キーマンの実名が|LITERAリテラ

電通と言えば五輪招致で賄賂の窓口となっていた実態の無いペーペーカンパニーを「たいへん実績がある」と招致委に紹介しコンサル料2億を振り込ませた。

出典pbs.twimg.com

電通と言えば五輪招致で賄賂の窓口となっていた実態の無いペーペーカンパニーを「たいへん実績がある」と招致委に紹介しコンサル料2億を振り込ませた。

竹田恒和会長は国会で、BT社への23000万円の支払いを「票獲得に欠かせなかった」とする一方、ディアク親子と関係が深いこと、ペーパーカンパニーであることは「知らなかった」という。

出典そして、ガーディアンによれば、ハン氏は、国際陸連前会長のラミ|LITERA/リテラ

2020年夏のオリンピックの東京への招致に関連して、日本側が国際陸上競技連盟に協賛金を振り込んだ可能性があるとフランスの検察当局が明らかにし、本格的に捜査を始めた件。仮に不正が見つかれば、開催地が「ロンドン」に変更される可能性がある

出典「東京五輪中止、ロンドン開催」の可能性が本格浮上。もはや 「誰も望まない五輪」への変貌と、森喜朗会長の「戯言」 | ギャンブルジャーナル | ビジネスジャーナル

◆直視すべき日本の悲惨な状況

福島で多発している小児甲状腺がん

出典blog-imgs-90-origin.fc2.com

福島で多発している小児甲状腺がん

福島の子供たちに甲状腺がんが多発しています。

収束の見えない福島原発事故

出典i.gzn.jp

収束の見えない福島原発事故

福島原発事故の処理の30兆円以上の費用がかかるとされており、東京五輪どころではありません。

日本の子供6人に1人が貧困状態

出典www.nishinippon.co.jp

日本の子供6人に1人が貧困状態

日本の子供たちの多くが貧困状態に苦しんでいます。

全く伸びていない日本の労働者報酬

全く伸びていない日本の労働者報酬

日本で労働者は、搾取されており、賃金がどんどん下がっています。

日本の借金が急増中

日本の借金が急増中

日本では、借金が急増しており、将来的に日本政府が破綻すると見られています。

◆最初から東京五輪は無理があった

福島原発が収束してないのに強引に誘致した東京五輪

出典financegreenwatch.org

福島原発が収束してないのに強引に誘致した東京五輪

東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長である。

森会長は16日、「NEWS23」(TBS系)に出演し、大会経費が大幅に増える問題について最初から計画に無理があった」と発言。

出典森喜朗会長の「今さら」「他人事」な主張 | ギャンブルジャーナル | ビジネスジャーナル

もはや国民から「歓迎されない大会」に変貌しつつある東京五輪。政府や招致委員会、電通に東京都は、仮に本当に開催中止となったらどう責任を取るのか。

出典森喜朗会長の「今さら」「他人事」な主張 | ギャンブルジャーナル | ビジネスジャーナル

運営費の高騰

運営費の高騰

運営費は、1.8兆円で『五輪詐欺』と言われていましたが、それから3兆円に増大しています。

東京五輪の予算が1.8倍に倍増

出典blog-imgs-96.fc2.com

東京五輪の予算が1.8倍に倍増

国・都の負担が1.8兆円まで膨張しています。

◆東京五輪の利権・腐敗・汚職

東京五輪のロゴだけで1億3000万円

東京五輪のロゴだけで1億3000万円

東京五輪のロゴだけで13000万円もしました。半分以上が電通などに『還元』されていると見られます。

東京五輪組織委員会の事務所が虎ノ門ヒルズで賃料が5億円

 

東京五輪組織委員会の事務所が

虎ノ門ヒルズで賃料が5億円

賃料が5億円以上になると見られています。

 

【ご案内】『皆神塾(東京)』(12月14日)のDVDをキャンペーン価格で好評販売中です!!

DVDキャンペーン

12月14日に「東京」で開催した新井信介講演会『皆神塾(東京)』のDVDをキャンペーン価格で好評販売中です!!

<テーマ>:『行き過ぎた「予定調和」がもたらした悲劇を消せ!!』

<総論>:

◎Qたちの最終仕上げ。 NHK東京直下地震を特集。 処理のスタートは2012年冬至
◎悪魔の本拠は、「独善をいう概念」。キリスト教と、国家神道。フランシスコの引導
◎金融ワンワールドは、資本主義を卒業する。合成覇権通貨への準備
◎マネーの本質を洗い直し、「国家」と「市場」と、「心を動かすエネルギー」と
◎安倍晋三とその背景を徹底的に列島民と世界に知らしめる。 年明け「処分スタート」
◎準備を始めたユニバーサルチャイナ。 秦河勝とリニアの行方。 白山の泰澄 川勝知事と王毅外相

最大の犠牲者は、「自分の幸福を、マネーで、社会階層の中に見つけようとしたこと」
金融ワンワールドは、列島民がマネーを単なる道具と自覚するまで、「演出」をつづける
マネーでの金融破綻は起こさない。「持てる者」の意識をとことん変えさせる
どうなるソフトバンク?
要注意日は?2月11日。その前に、衆議院選挙はあるか? 地震は?

販売価格は、通常価格6000円のところを、2020年1月末までにご購入の方は、キャンペーン価格の「4000円」(瓊音倶楽部会の方は、「2000円」)でご提供します。
尚、恐縮ですが、別途送料380円を頂戴します。 (注)10月からは消費増税となりましたが、DVDの価格はそのままで、従来と同じ「4000円」で販売させて頂きます。ただ、送料については「380円」に変更させて頂きました。

全編で、2時間41分(161分)です。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。
連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp
弊社HPの「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。
次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→ 「皆神塾(東京)」DVD(12月14日開催)
「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。》

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ