国家の生き残りに「富裕層課税」。皆が逃げて、病弱の貧乏人と高齢者だけが列島に残る?

  高山さんのブログから。

 富裕層は、5億円以上の資産を持つ人間だと。私には関係ない世界。

 どんなことがおきるのでしょうね。 

 一方、キルギスなら、月4万円で十分に暮らせるといいます。

 しかも、預金金利は年16% だから、計算上は、500万円あれば、預金での利子で生活が十分可能。

 http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/cc324ca8a4141a5c6b950f35a80e022b  

 どこにしても、お金の掛からない共同体を創りあげたものが、勝ち組になるのでは。

 

 ところで、未来創庵に参加された小出町(現在の魚沼市)の星さん。 稲作の田んぼを、開放とか。

 日本で、一番、美味しくて、高かいお米が取れるところじゃないですか。これは、本当にすごい話。

 生き残りの拠点候補ですね。 星さんとじっくり話して、株K2Oで、企画を考えてもらいましょう。

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ