人類が羽化する重大局面。仮名匿名偽名など正直な自分を出せない方とは交流しません。

 こんにちは。

どんどん、放射能が濃くなっていく日本列島。

それでも、マネーだけを追いかけて、「挑戦」と言いつづける、ノータリンが国家権力を握る国。

 当然、いろいろ不満・軋轢・屈辱・自暴自棄など、いろいろな、症状が、日本社会に出てきます。

こうした中、それでも、日本社会は、まだ、カネが稼げる、と、変な外国人も多く入り込みます。

自分の肉体や脳幹が感じる危機感とは別に、目先は、空前の景気良さなどという馬鹿げた機運を、政府と財界、そして大手メディアは、マネーのために作り出そうとします。(その裏で、個人としては家族を密かに海外や列島の西に、移住させる手はず整えながら、それを表で言うのです。)

 彼らは、自分が辿り着いた企業や行政のトップという立場(偉いと思っている)で、これまでの明治以来の自分たちが乗っかってきたレールは間違いない。それが今度は、そのまま世界全体に広がるんだ、と信じて疑わない姿勢を とるしかないのです。(少しでも反省したら、自分が崩れると感じてしまう)

 そして、海外からの関心に応え、日本礼賛の情報を自分自身でどんどん書き揃えます。これは、国家権力がしでかした「過ち」を精一杯隠す姿でも有ります。爆発した原発を放置したままで、それでも、利益のために世界に原発を輸出することを国家方針にしている国の人間(特に指導層)とは、一体、どんな存在なのか? 

 昨年のパリCOP21で貼りだされたポスターの意味も、まったく分からないままのです。反省できないのです。それでいて、日本国のメディアで自画自賛を何度も繰り返す。その幼く劣化したままの醜い精神性に対し、「冗談も大概にしてよ」と、マモともな人間は呆れ返っています。 

 海外から大絶賛される日本の技術やサービスは、たしかにいいものです。 これは、これで、誇るべきで、現場の人間は、私達の誇りです。しかし、それを権力側がメディアに流す時、自分が属している現実の組織、社会構成の立脚点に対し、客観的な冷静な評価ができない。それ故、どんなに個別でいいものを生み出しても、日本社会の土台すべてを失う大崩壊を招くことがある。それは、現実に70年前に体験していることになのに、まるで、学んでなく、そして、もう、その大崩壊の段階に入ってるのに、こちらを、全く見ない。

 この姿は、明治以来の国家権力による、権力者自身も含めた日本国民(日本語を話し、天皇を尊崇する人間)への集団洗脳と、企業や行政単位で、目先の餌(マネー)だけを求めることに喜びを感じる社畜たちが生み出した悲しい現実です。

個々の生命体としては、自分の生命としての死・消滅が近づいていることを、細胞や遺伝子レベルでキャッチし、それに反応しだして、そうした危機状態から逃れるように信号を発しているのですが、 これが、前頭葉での規範意識とマネーでの計算のために、判断を決定する領域に入らない。

 もともと、周囲を見て自分の行動を決める、幼く、弱い、自我しか無かったから、国家権力によるマインドコントロールを、すすんで受けたのです。この人達は、「お上」洗脳から なかなか抜けだせません。

自分で考える思考回路が錆ついていて、「お上情報」の受容以外、使われていなかったシナプスやニューロンは凍ったままだったので、テレビなど視聴覚で、何回も繰り返される「楽しく、愉快な」認識空間に、喜んで浸りつづけます。

 日常生活での時間軸が短く、生活圏も点と点でしかない。そして、低次元の笑いで、その場しのぎをするだけです。 自分で、すすんで、知的劣化を楽しむ習慣づけがついてしまったのです。

 それこそ、権力側から、最大のカモになっていく人たちです。

私は、そうした人たちと、まともな未来を 創れる とは思いません。

飯山さんみたいに、彼らを受け入れるほど心も広くないし、喧嘩も強くないので、 そうしたロボット人間とは、会わない様にします。

 政治家ではないので、 そんな人達に、あたまをさげる必要もありません。

 今は、生命を崩壊させる、大津波が来ている状態と、感じています。

 だから、説得するよりも、まず、生き方を明確にします。

 

 そこで、ここで、皆様に、報告です。

新井信介は、仮名・匿名・偽名の方との、交流はしない、と決めました。

これは、未来創庵の方針でも有ります。ヌナトクラブもです。

なぜ、自分を隠す必要があるのか?  この部分を、突き詰めて考えて頂きたいのです。

真実に基づく、まともな未来を創ろうとするときに、なんで、自分を隠す?  

現在進行している、ネット社会は、全ての面で、謀略画策を露わにしていきます。

正直な自分を出せない人間は、自分自身が、まともで着実な未来のパーツに、なり得ない。

これが私の主張の核心です。もちろん、相手に喜んでもらえる自分に成ることを、常に心がけなければなりませんが。

【ご案内】『皆神塾(東京)』(12月14日)のDVDをキャンペーン価格で好評販売中です!!

DVDキャンペーン

12月14日に「東京」で開催した新井信介講演会『皆神塾(東京)』のDVDをキャンペーン価格で好評販売中です!!

<テーマ>:『行き過ぎた「予定調和」がもたらした悲劇を消せ!!』

<総論>:

◎Qたちの最終仕上げ。 NHK東京直下地震を特集。 処理のスタートは2012年冬至
◎悪魔の本拠は、「独善をいう概念」。キリスト教と、国家神道。フランシスコの引導
◎金融ワンワールドは、資本主義を卒業する。合成覇権通貨への準備
◎マネーの本質を洗い直し、「国家」と「市場」と、「心を動かすエネルギー」と
◎安倍晋三とその背景を徹底的に列島民と世界に知らしめる。 年明け「処分スタート」
◎準備を始めたユニバーサルチャイナ。 秦河勝とリニアの行方。 白山の泰澄 川勝知事と王毅外相

最大の犠牲者は、「自分の幸福を、マネーで、社会階層の中に見つけようとしたこと」
金融ワンワールドは、列島民がマネーを単なる道具と自覚するまで、「演出」をつづける
マネーでの金融破綻は起こさない。「持てる者」の意識をとことん変えさせる
どうなるソフトバンク?
要注意日は?2月11日。その前に、衆議院選挙はあるか? 地震は?

販売価格は、通常価格6000円のところを、2020年1月末までにご購入の方は、キャンペーン価格の「4000円」(瓊音倶楽部会の方は、「2000円」)でご提供します。
尚、恐縮ですが、別途送料380円を頂戴します。 (注)10月からは消費増税となりましたが、DVDの価格はそのままで、従来と同じ「4000円」で販売させて頂きます。ただ、送料については「380円」に変更させて頂きました。

全編で、2時間41分(161分)です。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。
連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp
弊社HPの「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。
次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→ 「皆神塾(東京)」DVD(12月14日開催)
「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。》

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ