講演会のお知らせ

開催日:3月21日(月祝):
場所: 東京都文京区湯島3-35-9  湯島白川ビル3階
時間: 14時~17時(終了後の懇親会は中止とさせて頂きます)
(注)「開場:受付開始」は13時30分です。
参加費: 3500円 (瓊音倶楽部会員は2500円)


参加申し込みはこちら

インドは中国とも仲良し。今日からBRICSの首脳会議が福建省アモイで始まった。

 中国包囲網っていっていた日本のNSC。その中にインドを入れることが、日本の外交戦略だったけどインドはBRICSの仲間で、実は中国とは、仲良し。背景にあるのは、米ドル基軸体制に代わる新しい、人類世界の通貨体制。そして同時にAIIB。 

 いまだに、北を使っての軍事費アップを国策にしている、安倍政権。

デンデンはプーチンに会ったら、また「お叱り」を受けるだろうね。まだ、「大高句麗の夢」を見たがる勢力が後ろにいるかも知れないけど、今は、そんなのとは全く違う次元に人類全体が入っていると、プーチンに現実を教えられるでしょう。

まだ、このブログで書けないことも多いのですが、本当に「静かな淘汰」=人口調整が進んでいるよ。

 とりあえず、NHKは、北のミサイルに、冷めた姿勢になっていますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

中国では首脳会議 北朝鮮に泥を塗られた形か

中国では3日から、ロシアやインドなど新興5か国でつくるBRICSの首脳会議が南部の福建省アモイで始まり、来月18日から5年に1度の共産党大会が開かれる前の外交上の総仕上げの行事と位置づけていました。

それだけに今回の人工的な揺れが核実験だった場合、中国は顔に泥を塗られた形になり、今回の会議の中などで、この問題がどう話し合われるのか、また、中国が今後、どのような対応を示すのか注目されます。 

講演会に参加しませんか?

講演会(皆神塾)を毎月開催しております。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野についてお話します。
Youtubeやブログで新井を知ったという初めての方でも大歓迎です。最新の講演会については下記バナーよりお申し込みください。


ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O