講演会のお知らせ

開催日:3月21日(月祝):
場所: 東京都文京区湯島3-35-9  湯島白川ビル3階
時間: 14時~17時(終了後の懇親会は中止とさせて頂きます)
(注)「開場:受付開始」は13時30分です。
参加費: 3500円 (瓊音倶楽部会員は2500円)


参加申し込みはこちら

【お知らせ】『皆神塾・東京』(1月25日開催)のDVDが出来上がりました!!

 大変お待たせしましたが、1月25日開催の『皆神塾・東京』のDVDが出来上がりました!!

今年の日本と世界の動きを読み解く2015年最初の皆神塾DVDです。 

イスラム国への安倍首相・日本政府の対応は大変残念な結果となってしまいましたが、そのうらで何が起きていたのか?るのか?

年頭所感で示された陛下と王族会議の重大決意と、それに対して安倍首相が行っている事は?

年初から大きく動く世界情勢を解説する大変タイムリーな内容になっています。よくまとまっていて、わかりやすい内容で<特にお勧めのDVD>です。 

全編で「2時間23分収録」(143分)のDVDです。 

販売価格は、2月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。)

内容などの詳細は次のリンクからご覧ください。→ 瓊音ショップ・皆神塾DVD150125 

講演内容:『年頭所感で示された陛下と王族会議の重大決意を読みとく。

                       ~「梅」とサンカは、田布施マフィアと徒党を組む「蚊柱」を許さない~』 

レジメ: 

1)       年頭所感と昨年末の総選挙。「次世代」を消した。NSCと特定秘密保護法

満州事変から見直しを真剣に国民に求める。戦後教育で欠落した視点 

2)       文明史的転換・・・トヨタが燃料電池車の特許を無料公開

         「希少資源の権威的分配」の終わり

             昨年9月にロックフェラーが資源から撤退。原油安 

3)       昭和天皇の命日にパリでテロ。11日、ヨーロッパ・アフリカで大規模反デモ

         ネタニヤフとアッバスも加わる  

4)       14日、歌会始 ・・・今上陛下の決意  

         この二年間、自民党と官僚・財界は天皇をどう扱ったか?

             (主権回復式典 大飯原発 足尾鉱山 山本太郎 オバマ来日) 

5)       アベノミクスの失敗隠しで、「地方創生」資金のばら撒き

15日、スイスフランが、突然の大暴騰。そして、円買いの始まり

「カネだけを追うことは、いい現実を創らない。真の人類の仕事ではない」 

6)       世界を俯瞰する外交…中韓露と親和せず 

武器のセールスマンになった中東外交の置き土産

         一方、オバマの一般教書演説で、新自由主義からの脱出 

7)       安倍をみつめていたイスラム国と天皇・王族会議

         サウジのアブドラ国王の死去 

8)       英誌エコノミストの表紙に安倍はいなかった。二年前は「スーパーマン」

         ヤタカラスの奥にいるもの。月の親神、世界の英知。 犬、ロゴスの意味 

政治の年になる:

スメラミコトやイエス・インマヌエル、シャカ・ムニを、マネーで穢してきた

神社界や宗教界にも清算が始まる(神社本庁は?)。もちろん、アカデミーにも

原発マフィア、医療マフィアは実像が晒され、消えていく 

 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025  FAX03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078   E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

 

150125_皆神塾・東京_DVD写真.jpg

講演会に参加しませんか?

講演会(皆神塾)を毎月開催しております。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野についてお話します。
Youtubeやブログで新井を知ったという初めての方でも大歓迎です。最新の講演会については下記バナーよりお申し込みください。


ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

新井信介

1957年長野県中野市生まれ。東京外国語大学(中国語専攻)から住友商事を経て独立。中国の改革開放に立ち会い、独立後は西欧世界にもネットワークを構築。地球史の視野で、国家・宗教・マネーの意味と構造を探り、個人の可能性(想像性・創造性)と、普遍的文化価値を探求している。そのために、『皆神塾』を主宰し、会員制の『瓊音(ヌナト)倶楽部』も立ち上げて、研鑽を深めています。