講演会のお知らせ

開催日:3月21日(月祝):
場所: 東京都文京区湯島3-35-9  湯島白川ビル3階
時間: 14時~17時(終了後の懇親会は中止とさせて頂きます)
(注)「開場:受付開始」は13時30分です。
参加費: 3500円 (瓊音倶楽部会員は2500円)


参加申し込みはこちら

東京オリンピックが万が一決まったら、何ベクレルの食品を、世界中の選手に出す気なのでしょう。

昨日の続きです。   100ベクレルというのは、日本だけの基準。 これをIOCは納得するの?

1.茨城沖のスズキ1000ベクレル超

  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130711/k10015986211000.html

2・ 1マイクロシーベルトより高い放射能下で、ザリガニ採りをする少年。

 https://twitter.com/team_pegasus_mg/status/355172421894012930/photo/1

 

3.大阪の小学校の給食に、福島のキュウリ。

 だれのための日本か?@_ixtlan7月10日

   橋下徹市長、ガレキ焼却に続き、食べて応援まで。

 “:

     大阪市小学校給食きゅうり 福島産を使用し始めたやないか〜‼ 今日食べちゃたよ、子供たち T_T ”

  https://twitter.com/sakuraline/status/355273853792043008/photo/1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自民・公明が圧勝したら、この悲劇(国家を挙げての騙し)が、あと3年続くのですか?

放射能は、まだまだ終わらない。4号機は、いまだに、モクモク出ている。止まらない。

9月7日に決定するオリンピックの開催地は、いまからでも辞退すべきだが、マスメディアは誰も言わない。

国民は、皆、殺人国家の共犯者ばかりなのか?  私は、家族と仲間で、生き抜きます。 

講演会に参加しませんか?

講演会(皆神塾)を毎月開催しております。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野についてお話します。
Youtubeやブログで新井を知ったという初めての方でも大歓迎です。最新の講演会については下記バナーよりお申し込みください。


ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

新井信介

1957年長野県中野市生まれ。東京外国語大学(中国語専攻)から住友商事を経て独立。中国の改革開放に立ち会い、独立後は西欧世界にもネットワークを構築。地球史の視野で、国家・宗教・マネーの意味と構造を探り、個人の可能性(想像性・創造性)と、普遍的文化価値を探求している。そのために、『皆神塾』を主宰し、会員制の『瓊音(ヌナト)倶楽部』も立ち上げて、研鑽を深めています。