小池都民ファースト大勝利は自民政治の岩盤を砕いた。「イノチの日本」はこれから目覚める。

 こんにちは。

昨日は博多で皆神塾。今、東京にもどるところです。

昨日も話しましたが、実は私は先日の1日、デンデンが初めてこの選挙で街頭演説に立つとき、秋葉原にいました。あの会場の後方からじっと見つめていました。そのときは籠池氏が来ていたことに気がつきませんでした。どうも彼に密着したテレビがいて、現金100万円を持参し演台に近づこうとしたところ、警備員に止められ、「安倍辞めろ」の怒号を合唱する300人のなかに、「うそつくな」といいながら交じったのですね。

 各メディアがこの演説の様子を報道するその姿勢には違和感(作為)を感じました。3年半前の都知事選での細川・小泉演説(反原発演説)、4年前の山本太郎演説のときの盛り上がりを知る自分にとっては、今回の秋葉原の会場は、安倍自民政治に対する滑稽さを演出するだけでなく、国民に何かを気づかせようとする、一つの「舞台装置」だったのではないか、と映るのです。

あの場に集まった(動員された?)人間は皆、「映像」のための役者だったのではないか?

自民党はこれまでの通りの動員ですが、そこには、公明党創価学会の人間はいない。一方、最前列の左側に陣取った「安倍辞めろ」合唱隊は、きわめて組織だっていました。

何はともあれ、これで、自民政治が否定された。 いまのところは、ここまで。

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

『皆神塾(東京)』(10月20日開催)のDVDをキャンペーン価格で好評販売中です!!

10月20日に「東京」で開催した新井信介講演会『皆神塾(東京)』のDVDをキャンペーン価格で好評販売中です!! 今回の講演はよく整理され非常にわかりやすい内容で、必見です!! 是非、キャンペーン中にご購入の上、ご覧ください!! 超おすすめDVDです!!

現在、このDVDをキャンペーン価格で販売中です。DVDの内容などの詳細については、次のリンクからご覧ください。→ 【新井信介講演会:『皆神塾(東京)』DVD】(2019年10月20日開催)

DVDのご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。
連絡先→
TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026
携帯: 090-5804-5078
E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp