放射能「禍」。もう無理するな。田舎で温泉に入って、純天然の、水・玄米・手作り漬物の生活を。

  https://twitter.com/PERFECTASSHOLE0 を 見てて、考えた。自分に何ができるか。

 我が家から 車で15分のところに、二人で300円で入れる、かけ流し温泉がある。 角間温泉。

 吉川英治が愛した湯治場。  

 ほかにも、午後5時から250円になるもみじ荘。 湯田中駅にある300円の楓の湯。

 400円、500円のところなら、いくらでもある。

 フルーツも多いし、 工場キノコの産地。

 いい醤油、黒酢、,味噌、蕎麦、豆腐もあるし。

 自分自身が、統合医療の試験代のような生活。

 どんなことがあっても、生き抜いてやると。

 今の目標は、 頭髪が、増えて、黒くなること。 

 

 未来創庵 とは別に、 統合医療 愛好会 を、考え中。

 

 今の時期になると、農家では、自家用のものが、あまり出しているので、いろいろ、手に入ります。

 添加物抜きのホンモノ。 

 これを、農薬を完全排除で、もっと、徹底させる。 

 

 この流れは、世界中どこも一緒か。 

北京の知人に電話したら、都市部のマンションに暮らしているものは、ロシアのダーチャにならって、郊外の田舎に、週末用の農家を持つのが、流行になっていると。 いろんな意味で、安心・安全・安定は、自然の中にあると。

 ネット環境があれば、そこでも、十分に仕事もできるし、と。

 

 悲しいこと。 日本は、いまだに、遺伝子組み換え食品が、溢れていること。 ロシア・EUとは違う。

 まあ、ネットのおかげで、渋温泉には、温泉に入るサルを 世界中から見に来る時代になっていますが。 

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O