表には出ないが、今、これまでの文明を根こそぎ変える発明が芽を出しそうな気配

 こんにちは。

 今日は、極めて、私的な、時代の印象だけを書きます。だから、根拠はありません。

 ただ、私の心には、希望が脈打ちだしているので、それを、書き留めておきます。

今年は、この3月の春分と、9月の秋分の間に、色んな意味で、大きな転換がありそうです。

国際政治だけではなく、科学技術についても、これまでと違った理解が始まるのではないか、と予感します。

9月4日に、中国の杭州で、G20があります。

そのときには、はっきりしているかもしれません。

科学技術は、時代を変えます。人間の意識を変えます。

今の私達の理解・・・時代認識や政治権力のありかた、幸福感なども、すべて、ブレトンウッズ体制(FRBの米ドル基軸時代)の、情報統制の中にありました。

その中で、既得権が築かれたのが日本であり、それが、今でも厳しく続いているのが、日本の現状です。

これが、いつまで持つのか。 メディアとジャーナリズムが、腹をくくれば、すぐに変わるはずです。

この半年の間に、大きな転換点が間違いなく来る、というのが、私の直感と、時代分析での結論です。

 そのとき、悲劇が、なるべく、少なくなるようにと、祈るばかり です。 

フクイチ処理の新技術も、見えないところで研究が進み、実用化されたものが誕生するのではないか、と、根拠なき期待があります。それが公表されるときには、当然、国際的な政治環境にも、底流から変化が始まっていることになります。今は、これまでの「枠組み」で、北朝鮮が使われていますが・・・。

日本列島の中には、表の報道や行政とは全く違う次元で、必死に頑張っている人間が居るはずだと、信じたい。 (つまらない文章を書いてしまった。)

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

6月9日開催『皆神塾(東京)』DVDの内容紹介ビデオ

6月9日に開催した『古代史研究会(第3回)』DVDの内容紹介ビデオができました!
20分のビデオですが、新井先生が、講演内容の概略を説明されています。
皆神塾にご来場いただいた方はご存じですが、講演会自体は2時間46分(166分)ですから、もちろんこれ以外のお話も盛りだくさんです!!

現在、このDVDをキャンペーン価格で販売中です。DVDの内容などの詳細については、次のリンクからご覧ください。→ 6月9日「古代史研究会(第3回)」DVD

DVDのご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。
連絡先→
TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026
携帯: 090-5804-5078
E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp