「今後の人類世界を創る」と意識して、心の中の理想宇宙を、自分を起点に現実の三次元空間に創り出す。純粋な関係性が光を生む。

  さて、人類文明を、銀河に向けて再創造する現実段階になりました。

マネーで言えば、戦争屋FRBが、延命のために、人民銀行とAIIBの人民元と組むしか無くなった。

マネーで、支配権を強大化する道具が、米ドルでしたが、 今後は、マネーの性格も変わっていく。

そして、国家や民族も、対立を減らし、どんどん融和して、本質的な地球人意識が醸成されていく。

 これには、宇宙時代に、時間軸を貫いて、人類の普遍的な「正義」の理解と、その実践の生き方モデル が、必要になるでしょう。

 長生きや、資産の拡大が、 目指すべき、モデルではありません。

 全ては、今を、どうするか?  より、美しく、快適で、調和され、潤いに溢れたものにするか、です。

しかし、注意しなければならないのは

 こうしたことを考えながら、それでも、やはり、今の地球の人口は多すぎる、それに個々の人間は、あまりに愚か過ぎる、と独りよがりに決めつけている自称「エリート」がいて、彼らが集まるのが、王族たちに直結する国際会議の裏舞台だということです。

で、「惨たらしい死」でなく、「優しい綺麗な死」=人口削減を計画しているようです。

 これに対し、私たちが、「自分が未来を創れる主体者だ」と自覚することで、現前に現れる悲劇が減り、その苛烈さは、どんどん薄まっていきます。

高山さんが、今、ツイッターで、警告しています。 21日に、岡山でお会いするのが、楽しみです。

 

《 奴らは、「大気」に「飲料水」に「食糧」に「食品」に「生活用品」に有害な成分を含有させて、「人工削減」をしています!! 余りの「人口増加」に、対応することが出来なくなりましたので「災害」という名の「大量殺人」を決行する準備をしています!! 》

 

 自分の生存を、国家やマネーにあずけてはならない。

 人間である以上、生存は、自然の中にある。 

 いかに自然と調和するか?

 国家やマネー、そして、宗教(神の概念)は、

  人間を滅ぼす、狂気の刃にすぐに変わる。

 使われてはならない。自分が使う側だとの自覚と責任を持とう。

 

ps: 今週末5日、中野市の実家で、「未来創庵」をします。午後1時から5時まで。参加希望者は、メールを。

  nunato2511arai@gmail.com     会場の水道光熱費として1,000円です。

  あと、4月の「未来創庵」はなく、代わりに、9日(土)、上越の高田で文化イベントをします。高田城の桜のベストシーズンに三味線を聞きながら、日本文化の真髄を研究します。追って詳細を連絡します。信州中野から高田までは、クルマで1時間。実家は、このとき宿泊先として開放します(13名くらいまで)。

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O