イスラエルはカネのない「アメリカ」(戦争屋)を離れてAIIBに参加。一方、安倍は喜んで心中。

 FRBを、鬼っ子になって支える存在から、脱皮するイスラエル。

一方、最後までに、戦争屋のご主人に忠実な、自民党の安倍政権。

 これで、後からAIIBに入るときに、 ハードルが高くなる。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イスラエルも参加表明=アジア投資銀 4月1日(水)22時6分配信【北京時事】  イスラエル外務省は3月31日(現地時間)、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)に参加すると表明した。自国企業が多くのインフラ整備事業に参入できるようにするのが狙いと説明した。AIIBの創設メンバーとなるための届け出は、同日が期限で、駆け込み申請が続出。中国財政省によると、アイスランド、ポルトガルも申請した。

 

 アジア投資銀「日本外交の敗北」=江田維新代表 時事通信 4月2日(木)15時50分配信  維新の党の江田憲司代表は2日の記者会見で、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)に主要国が相次いで参加したことについて「中国外交の勝利、日本外交の敗北だ」と述べ、政府の対応を批判した。江田氏は米国の反対が日本の不参加の最大の理由だと指摘した上で、「今からでも遅くない。参加を表明してアジアの経済、インフラ開発の秩序づくりに貢献してほしい」と 語った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     「天地」 と 「箱庭」 の 差。  これを、月 と スッポン とも いう。

    日本の天皇は、もちろん「天地」の次元で、「日本」を見つめている。 「鎌をあてがう」と。 

 

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ