講演会のお知らせ

開催日:3月21日(月祝):
場所: 東京都文京区湯島3-35-9  湯島白川ビル3階
時間: 14時~17時(終了後の懇親会は中止とさせて頂きます)
(注)「開場:受付開始」は13時30分です。
参加費: 3500円 (瓊音倶楽部会員は2500円)


参加申し込みはこちら

21世紀の今、ガリレオやコペルニクスがいたら、ISISや日本の福島をどうみる?

 人間社会の、その時々の権威・常識。

これは、暴力や騙しによって、勝者になったものが、つくりだしてきました。

歴史的に、最大の騙しは、「処女懐胎」・「死後の復活」・「三位一体」とされるイエス像でしょう。

そして、 新旧聖書がヒエロニムスによって、ラテン語に翻訳され、「ウルガタ」が出来上がると、

  神について、

  ここに書かれていないものは、信じてはならない。

  ここにか書かれているものだけが正しい。

  ここに書いてあるものを、 「三位一体」の神イエス・キリストの 代理人である法王が解説し、

   それ以外は、異端「ペイガン」である。

この信者が増えて、ローマ法王が、ヨーロッパでの王権(暴力での勝者)を、認証した。 

 この教えに、すこしでも違うものは、火あぶりにしていい。

 異端には悪魔がついている。 悪魔は、焼くことで清められる。 魔女狩り。

 

文字で書かれたものは、時間や場所を越えて一人歩きする。

書いた人間の意図(作為・真の目的)が見えなくなり、それが、真実だったのかどうかも、わからなくなる。

 真実と 文字記載は、違う。 つねに、検証が必要です。

三次元の地上世界で、真実を動かす力を見抜き、自分自身が真実の中にいるのか、

それとも、だれかが言葉で作り出した、言語空間のなかにいるのか、きちんと、違いを考えながら、

自分が、次の真実をつくる。

ここで、初めから、虚偽をする人間や、そのときの権威・常識を盲目的に信じる人間では、

当然、人類を動かす、過去からの本当の力(真実の流れ)は、つかめなくなる。

神(宇宙の摂理)は、何なのか? 

これは、個々人が実際にこの世に生きて、出会い、体験した事実を出しあって確認し、共通の理解をつくりあげていくもの。

この謙虚で、個人個人を大切にするな方法論を、とり続けていた教えが、ミトラス教です。 今ではイランにもっとも強く残り、新異教主義と呼ばれます。

   われわれが理解する「神(文字で書かれた摂理)」は、どうしても、一部や一面でしかない。

   われわれの理解や知見の深まりにそって、理解するその「神(の姿・権能)」も、変わっていく。

こうした、神の理解ができない人間。

いや、そうした理解を、いかにさせないでおくか? 

過去にできた神の形、常識を語る権威に、いかに、すがらせておくか、これが、人間世界の「支配の要諦」でした。

そのうえ、さらに、すすんで、

新しい悪い「事実」を作り出して、 自分の言説を、正当化させます。

やらせ。虚偽。偽旗。

 

日本は今、 放射能がダダ漏れという事実がありながら、「権威」は、ないことにして、それで、「常識」をつくる。

さらに、日本人が世界中で、ISISを名のるものによるテロに襲われる事態になり、そして、どこでも、「作られた事件」がおきていく。

 73億人がいる地球。

権力者は、権力自体の延命のために、わざと事件をつくりあげていく。

巻き込まれないように。 騙されないように。   日本では、進んで、騙されたい人が多いようですが。

講演会に参加しませんか?

講演会(皆神塾)を毎月開催しております。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野についてお話します。
Youtubeやブログで新井を知ったという初めての方でも大歓迎です。最新の講演会については下記バナーよりお申し込みください。


ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

新井信介

1957年長野県中野市生まれ。東京外国語大学(中国語専攻)から住友商事を経て独立。中国の改革開放に立ち会い、独立後は西欧世界にもネットワークを構築。地球史の視野で、国家・宗教・マネーの意味と構造を探り、個人の可能性(想像性・創造性)と、普遍的文化価値を探求している。そのために、『皆神塾』を主宰し、会員制の『瓊音(ヌナト)倶楽部』も立ち上げて、研鑽を深めています。