講演会のお知らせ

開催日:3月21日(月祝):
場所: 東京都文京区湯島3-35-9  湯島白川ビル3階
時間: 14時~17時(終了後の懇親会は中止とさせて頂きます)
(注)「開場:受付開始」は13時30分です。
参加費: 3500円 (瓊音倶楽部会員は2500円)


参加申し込みはこちら

日曜18日は東京で皆神塾。翌19日(月)は兵庫の明石に集まろう。ハワイから聖なるメッセージが届くよ。

 こんにちは、
1)日本の政局は、ガチャガチャですが、
  地球規模で人類の営みを見た場合、ようやく本気になって、
  自然と生命環境を修復しようという意思が、固まりだしたところです。
  これまでの人類の負の遺産=公害物質の本格的処理が、これから始まります。
  日本は、国策として、もちろん、政局を超えて、この地球をきれいにする方向で、
  イニシアティブを発揮しないと。 
  これまで、対策費と称して、国や都道府県から資金をもらっておきながら、
  何の処理しないで、山の中や島に放り出してきた人が、いたとしたら、
  これから、その実態が晒され、国民から大糾弾をうけることになります。
2) 私の日程。
 
 今週末、18日(日)には、午後2時から、東京で、皆神塾です。
 その翌週、24日(土)に、突然ですが、別件で宇治にいきます。
 せっかくのその機会なので、この日の夕方 午後5時から、遊子庵に有志で集まります。
    
  正式には、案内しませんが、最新情報を話しましょう。
3) それとは別に、今日は、紹介したい人間がいます。
 ハワイのハワイ島に住む、菅原真樹さんです。
 彼の講演会が、 19日(月)、明石市 市民ホールで行われます。
  今のハワイは、 リーマンショック後の景気悪化で、財政がボロボロで、
  教育予算が減り、観光客も少なく、ゴミだけが大量に流れ着いています。
 こうした事態に、す潜りのチャンピオンと、ハワイ国王の末裔が、
 立ち上がりました。
 人間の行き方、生き方を変えようと。
  太平洋の真ん中に浮かぶハワイ、なかでも、ハワイ島は、
 地球上で、唯一、地殻が直接、露出したところです。
 この島にある、キラウッェア火山は、毎日、マグマを放出し続けています。
 ここは、いわば、地球の へそ です。
  菅原氏は、ここから、私達の人類が、文明をやり直す、その狼煙を上げようと、
  カヌーで聖地をめぐる、プロジェクトを立ち上げました。
  来年の7月7日 のあとは、 
  2012年は、自身が、カヌーで、日本まで来ることを考えています。
  是非、彼のメッセージを聞いていただき、同じく、文明の再生の一員になることを、
  自覚しましょう。
  特に関西地区の皆さん、 是非、ご参加ください。
  これは、2004年のWPPD  の継続・発展版です。
  祈りの段階から、行動の段階への切り替えです。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ~ 掛け替えのない地球、一人ひとりの愛で守り継ぎましょう ~
  ★ 日 時 : 2010年7月19日 (月)・海の日
       開演:pm2:00~pm4:00(受付:pm1:30)
 ★ 会 場 : 明石・市民ホール(らぽす5F)   兵庫県明石市本町1-1-32       
——————————————————————————–
 
 ■入場料 :一 般 = 995円 
  (1000円札でお支払い下さい。5円「ご縁」の感謝をお返しいたします)
      高校生以下=無料
 ■定 員 : 200席 (車椅子・バギーでのご入場も大丈夫です。)
 ■主 催 : 135゜コミュニティ 
 ■お問い合わせ : TEL/ FAX : 078-923-8432
    携 帯 : 080-3858-3581(softbank)
    mail : arigatou-358@ezweb.ne.jp
以下に、彼のホームページです。
   http://www.inseki.biz/events9.htm

講演会に参加しませんか?

講演会(皆神塾)を毎月開催しております。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野についてお話します。
Youtubeやブログで新井を知ったという初めての方でも大歓迎です。最新の講演会については下記バナーよりお申し込みください。


ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

新井信介

1957年長野県中野市生まれ。東京外国語大学(中国語専攻)から住友商事を経て独立。中国の改革開放に立ち会い、独立後は西欧世界にもネットワークを構築。地球史の視野で、国家・宗教・マネーの意味と構造を探り、個人の可能性(想像性・創造性)と、普遍的文化価値を探求している。そのために、『皆神塾』を主宰し、会員制の『瓊音(ヌナト)倶楽部』も立ち上げて、研鑽を深めています。