講演会のお知らせ

開催日:3月21日(月祝):
場所: 東京都文京区湯島3-35-9  湯島白川ビル3階
時間: 14時~17時(終了後の懇親会は中止とさせて頂きます)
(注)「開場:受付開始」は13時30分です。
参加費: 3500円 (瓊音倶楽部会員は2500円)


参加申し込みはこちら

【お知らせ】『皆神塾・東京』(11月16日開催分)DVDをキャンペーン価格で販売中です!!・・・投票前にぜひご覧ください!!

 1116日開催の『皆神塾・東京』のDVDをキャンペーン価格で販売中です!! 

いよいよ衆議院選挙も終盤戦に突入ですが、投票前にぜひ新井信介先生の話を聞いてみてください。

「天地」(覇権)・「箱庭」(枠組)・「装飾」(名誉)と安倍首相との関係は?いま、日本は世界からどのように見られているのか? 

全編で「2時間43分収録」DVDで、衆議院選挙を前にした大変タイムリーな内容になっています。よくまとまっていて、わかりやすい内容で<特にお勧めのDVD>です。

販売価格は、12月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。) 

内容などの詳細は次のリンクからご覧ください。→ 瓊音ショップ・皆神塾DVD141116

講演内容  『ハロウィン・バズーカの裏に、「神の仕組み」の最終シナリオ』

レジメ

1)   御岳山爆発から、一月。FRBが量的緩和を終了。

代わりに、日本から輸血。日本は独立よりも更に従属。

戦争屋の最期の逃げ場所だった日本。 放射能被害を過小評価 

安倍に課せられたガバナンスを壊す、三つの課題が終わった。

世紀の禁じ手。財政ファイナンスによる株価操作。破綻が確定的。

破綻への道。策におぼれる財務省と検察庁

2)   北京APECのあとに、解散総選挙。誰の指示?

世界の司令塔はハワイの「梅」。 戦争屋の「退治」。 ジョセフナイに「勲章」。

天皇の意思。 国家や民族まで、根本から変わる。放射能をいうときは、日本経済は止まる。

代わりのダイナモが稼動する。BRICS,アジアインフラ投資。

安倍をどうするか?(半島と台湾)

3)   世界中で「気づき」のための大きな試練。悪魔と妖怪が、等身大で跋扈する。

「生存」と、「成長」を分けて考える。 自然死と尊厳死。

洗脳されたがる人間や自分の都合の人間に、大きな「現実」が来る

すべての属性(国家・民族・企業・地域・家族)が一旦、溶けて、同じ周波数同士で再編成に。

(国家、マネー、宗教に対する比重の違い=個人の自律性の成長度合い)。

4)   伊雑宮の「遷御」は、国家・民族の解体になる。

古代、「世界」の視座で生きていた日本人。 覚醒と自律で、田布施システムが崩壊する。

三つコスモスで、何が、一番、安定か?   イノチの原理は?

円の全面安。 日本のどんなところに、マネーが流れる。  本当の勝者は誰に?

日本列島に多くの外国人。  高齢者が、貯金を止め、マネーを使い出すとき。

 国家権力の 全てが剥き出しになって、悲劇はやってくる。

「きれい、気持ちいい、おいしい」。  自分の花。

縄文の感性で観察。  ヘブライの計測・法則・再現。  ミトラの芸術性・創造性。

販売価格は、12月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。)

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025  FAX03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078   E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》 

皆神塾141116.jpg

 

講演会に参加しませんか?

講演会(皆神塾)を毎月開催しております。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野についてお話します。
Youtubeやブログで新井を知ったという初めての方でも大歓迎です。最新の講演会については下記バナーよりお申し込みください。


ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

新井信介

1957年長野県中野市生まれ。東京外国語大学(中国語専攻)から住友商事を経て独立。中国の改革開放に立ち会い、独立後は西欧世界にもネットワークを構築。地球史の視野で、国家・宗教・マネーの意味と構造を探り、個人の可能性(想像性・創造性)と、普遍的文化価値を探求している。そのために、『皆神塾』を主宰し、会員制の『瓊音(ヌナト)倶楽部』も立ち上げて、研鑽を深めています。