【新井信介:2019年12月メッセージ】(収録時間:27分)(2019年12月15日収録)

<内容>:

●11月から何が始まったのか?! 日本の原子力政策と原発マフィアがいよいよ行き詰った?!
●「桜を見る会と反社会勢力」事件の裏で何が起こっているのか?
●通貨覇権をめぐって米中の対立はどうなる? マネーの世界に人類史的大転換?!
●フランシスコ教皇が発したメッセージとは?! バチカンと日本の歴史上の関係の見直し?
●キッシンジャーの訪中と米中関係の行方?
●王毅外相と川勝静岡県知事の会見が意味するもの?!
●日本の戦後体制は予定調和から脱するのか? 
●中曽根元首相の死が意味するもの! JAL123便と「311」
●中村哲氏の死について
●「ユニバーサル・チャイナ」について
●自分の世界・現実をどんどん作ろう!!

<ご案内>:

新井信介先生の「月次メッセージ」などの「ビデオ」は、Youtubeの「ぬなとチャンネル」でご覧になれます。
その「ぬなとチャンネル」では、「2013年1月」以来、毎月、新井先生の「月次メッセージ」をお届けしています。「全部で約130本」のビデオをご覧いただけます。
また、「月次メッセージ」以外に、「天下御免シリーズ」(「日本論」、「シリウスの話」、「ホーリー・ナビゲーション」、などのビデオもご覧いただくことができます。
いずれも10分から15分程度の短くわかりやすい内容でお届けしていますので、ぜひご覧ください。→Youtube:「ぬなとチャンネル」 

ブログ「ぬなとチャンネル」も頻繁に書き込みをされていますので、ごぜご覧ください。
→ ブログ:「ぬなとチャンネル」:記事一覧 

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O

株式会社K2O