今朝、共謀罪が成立。慌てず、騒がず。個人の尊厳と公的責任を基に、是々非々と。

 今朝、共謀罪が 成立。

 これまでの4年半を考えると、どこまで国家権力が恣意的に膨らむか、もう、本当に分からない。

 まあ、自民に国会で圧倒的多数を持たせたこと、これが、全てです。

 2年前の2015年6月から9月、集団的自衛権で自衛隊を海外に送り出すという、安保法制の審議の時、 連日デモが繰り返されました。

 しかし、その9月に、ニューヨークで、フランシスコとプーチンの演説を契機に、世界情勢は大きく動きました。

 ISIS退治の方向が、世界の一致した了解事項に成り、それが、密かに、トランプを準備しました。

 そして、日本に対しては、昨年秋には「憲法を改正する必要は無い」と、なりました。アメリカの大元の変化であり、安倍晋三は、このときから、肩すかしが始まっています。

 トランプ政権は、今年4月からロシアゲートで揺さぶられましたが、それを乗り越えると、どうなるか?

 アメリカ、ヨーロッパの戦争屋の工作員たちはどんどん行き場を失って、それらが今、日本に集まっているのでしょうか?

 パリ協定を脱退したアメリカに対し、麻生財務大臣副総理は「アメリカは所詮、そんな国」と見下した発言です。

 さて、これからどうなるか? いろいろな見方ができますが、

 どうも、さらなる、どんでん返しの予感がします。(前川さんに対する読売報道とインタビュー以上のヤツ)

 トランプは昨年の大統領選挙での遊説中、「911」の真相をはっきりさせると訴えていましたが、どうも、これと関連しているのかどうか、私に電話で、この前の日曜、6月11日の深夜、NHKがこの問題を放送したと、連絡がありました。

 残念ながら、私はその放送の有無と内容について、まだきちんと確認していませんが、この点と関連し、

 日本の宗主国アメリカから、日本の「情報環境(放射能・軍事緊張)」について、「今」をピークにして、変化(検閲・監督・規制を緩める方向)が出てくる予感がします。

 5月2日に、ADBの横浜総会で、日銀はAIIBとの協力方針をだし、今、日中関係は、改善に向かっています。あのときは、翌3日の憲法記念日に、安倍晋三総理は改憲派の集会に行かずに、高等教育の無償化と抱き合わせた「2020年改憲実現ビデオ」が流れたのを忘れません。

 今回の共謀罪が、単に、安倍政権の延命、憲法改正での「自衛隊の国軍化」強行のためなのか?

 それとも、地球を舞台に、将棋をさす人たちからの要請、あるいは、承知してさせているのか?ここは、考えどころです。

 後者の「将棋指し」には、2013年以来、二つの流れがあることは、本欄で指摘してきましたが・・・。

 そして、地球のイノチに、責任を持たない為政者はどんどん、処分されていく。この方針は間違いないと、確信していますが、・・・。

 今の日本は、いろんな意味で 「ガラパゴス」のままです。

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

5月12日開催『皆神塾(東京)』DVDの内容紹介ビデオ

5月12日に開催した『皆神塾(東京)』DVDの内容紹介ビデオができました
7分のビデオですが、新井先生が、講演内容の概略を説明されています。
皆神塾にご来場いただいた方はご存じですが、講演会自体は2時間47分(167分)ですから、
もちろんこれ以外のお話も盛りだくさんです!!

現在、このDVDをキャンペーン価格で販売中です。DVDの内容などの詳細・ご購入について、次のリンクからご覧ください。→ 5月12日「皆神塾(東京)」DVD

DVDのご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。
連絡先→
TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026
携帯: 090-5804-5078
E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp