「稲の根本に鎌」は、ここまで抉るのか?維新「江戸→東京」で財を成した一族。

 面白い、記事を見つけました。

「豊洲」売却で大儲け…東京ガス“支配一族”の系図 

 http://linkis.com/news.livedoor.com/ar/XEx6g

 

この記事は、週刊新潮からの転載です。 日本のオセレブさん大集合。これに、ゼネコンの創業家が加わります。広瀬隆さんが書いた『私物国家』そのもの。

 明治からの近代日本は戦後70年たった今、何を残し、何を捨てるか、きちんと整理しないといけませんね。 でないと、官僚と特権家族がのさばりすぎで、役人たちの鉄面皮が治らない。しかも、そこに、戦後のアメリカ戦争屋の手先になった特殊人脈が絡んでいて、きちんと、現実を見た、まともな仕事が、進まない。

 今上陛下の「生前退位」問題は、 浄化の流れ を引き起こしています。

 最後は、さらなる大掃除になりますね。今は、「ホ」だらけの大八洲。そこに、「水」と「火」が来るかも、です。

  

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ