講演会のお知らせ

開催日:3月21日(月祝):
場所: 東京都文京区湯島3-35-9  湯島白川ビル3階
時間: 14時~17時(終了後の懇親会は中止とさせて頂きます)
(注)「開場:受付開始」は13時30分です。
参加費: 3500円 (瓊音倶楽部会員は2500円)


参加申し込みはこちら

概念デザインの達人・磐座研究の山口泰山が極意伝授、「コンセプト・メイキング講座」

 今は、人類史で、文明の構造自体の大転換が始まった。

 この確信は、揺るぎません。

 では、それは、現実には、どのような形で、出てくるのか?

 考えない羊さんばかりでしたが、それが、自分の心で掴んだものを、どんどん形にしていくものが次々と現われ、

 それによって、これまでのピラミッド型の指示系統が意味をなさなくなり、 より、快適で、美しい、潤いのある現実が、 そこかしこに、花のように咲いてイク。 そこに、人が集まり、資金も流れる、と。

  このとき、重要なのは、こういうものを、実現させようという、明確なコンセプト(概念)の形成です。

 私が11年前にブログ「京の風」を始めてすぐに知己を得た山口泰山さんは、工業デザインの中でそれを実践されてきました。私が「日本」を考える時、多くの触発を受けたのは、山口さんの磐座と向かい合う姿勢でした。

 人類が6万年まえに、アフリカを出てから後のグレートジャーニーで、行く先々で宇宙(シリウス)情報をキャッチしながら、創造力を磨いてきた過程を追体験するような軌跡が、泰山のブログから感じられたのです。

 今回の出雲大社での慶事にも、泰山さんご自身も、またまた、反応されています。

そして、ご自身が確立した、「コンセプト・メイキング」のノウハウとメソッドの極意を、講座にして公開するとのこと。

 ココロに、イノチの深いところと共振する新時代の疼きを感じておられる方で、それを、形にしたいという方には、もってこいではないでしょうか?

  以下、ご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「コンセプト・メイキング2日間集中セミナー」のご案内。

山口泰山氏は、概念デザインを手掛けてから、日産の研究所時代から数えますと四半世紀になります。 このたび、神奈川県の主催する社会人向けスキルアップ講座の中で、
 
コンセプト主導による商品、デザイン、技術開発』というセミナーの講師を務めることになりました。 2日間、合計720分 の かなり濃密で高度な内容になります。
 
 これまで培ってまいりましたコンセプト・メイキングのスキルとノウハウを凝縮して受講者の皆さんに伝えてゆきたい と考えております。抽象度の極めて高いテーマや題材を如何にに具現化に落とし込むかなどの方法についても含まれています
 
 何かを生み出すことによって その結果、世の中を変化させていく
   …そのためのコンセプト・メイキングです。
 
対象は、デザイナー、エンジニア、研究者、企画マン、幹部経営陣など幅広く受け入れます。
 
案内パンフレットを添付します。御閲覧ください。1次募集締め切りが10月20日となっていますが、現在さらに拡大して、11月15日頃まで第2次追加募集を進めております。
ふるって、ご参加ください。
  セミナー紹介HP ⇒ http://www.gainendesign.com/
            http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7714/ … 注意:
   申し込みは、こ
ちらでも、okです。
  実務担当窓口の産業技術短大産業デザイン科。小野まつみ先生 045-365-7725

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎ こちらは、リスタートされた 「古代遺跡探訪」 。

9月22日にパワフルな磐座を東京郊外に探訪されたとのこと。
これは、必見です。 
「阿伎留神社奥宮-金毘羅神社の大物主大神の磐座」⇒
 
泰山の古代遺跡探訪記表紙写真⇒http://www.gainendesign.com/taizan/
 

講演会に参加しませんか?

講演会(皆神塾)を毎月開催しております。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野についてお話します。
Youtubeやブログで新井を知ったという初めての方でも大歓迎です。最新の講演会については下記バナーよりお申し込みください。


ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

新井信介

1957年長野県中野市生まれ。東京外国語大学(中国語専攻)から住友商事を経て独立。中国の改革開放に立ち会い、独立後は西欧世界にもネットワークを構築。地球史の視野で、国家・宗教・マネーの意味と構造を探り、個人の可能性(想像性・創造性)と、普遍的文化価値を探求している。そのために、『皆神塾』を主宰し、会員制の『瓊音(ヌナト)倶楽部』も立ち上げて、研鑽を深めています。