世界はこう見る。「東京五輪の返上は、日本の自浄能力によるのか、IOCによる失格判定によるのか、 いずれにせよ時間の問題」

  参議院選挙では、だれも、東京五輪返上をいいません。

 全体像の中で、自分を見ることができない。 あたえられた「枠」のなかで、自分の利益だけを考える。

  一度、できあがった枠組みの変換に、すべてを捨てて乗り出す、知性も見識も、ハラもない。 

 日本の権威は、つねに、利権をつくり、護るためにあり、真実よりも、こっちが優先する。

 甘ったれた、稚拙な知性ばかりなので、最後は、社会全体で、クラッシュになる。

  今回の場合は、それが、個々人の意識の基盤まで、 根こそぎ 変えられる。

  いや、変らないものは、 「次」に、行けない、進めない。 それだけ。

 

10日の投票日が過ぎたら、今度は、都知事選挙です。

安倍晋三の「アンダーコントロール」という、大ウソと、裏金で、2020年の招致を勝ち取った日本ですが、

 今、世界の流れは、イラク戦争のインチキを、「告白」するように、自らの不正を正す動きです。

新世代王族と世界の知性は、一斉に、この方向に動いています。

 今の自民党、官僚、日本の財界は、 フクシマ問題を、単に、国内問題として考えていますが、

 日本のメディアは、 この知的劣化に、いつまで付き合うのか?

人類の行くえに責任を持つという自負と自尊心のあるものは、真剣に、見つめています。

 日本に自浄能力はあるのか?

それとも、

 IOC による、失格判定になるのか?

これが、今月後半、最大のテーマになります。

ISISを語るテロや、アジアでの緊張は、ここに意識を向けさせないための謀略です。

これに関連して、

 イギリスのEU離脱後の、世界経済、なかでも、安定通貨とされる日本円と日本経済 がどうなるのか? 

今、自民が大分裂です。  この原因は、すべて、利権。

 オリンピックをカネ儲けの道具にしたがる、醜悪をきわめる、国と都の議員、そして、ゼネコンとその配下の土建企業。

 天罰が下るのが、近い、と感じます。

小池 VS 自民の都議連 の裏に、なにがあるのか、などを含め、明日は、わかるところまで、話しましょう。

 

 正体が、バレル時代なのだ。

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O