講演会のお知らせ

開催日:3月21日(月祝):
場所: 東京都文京区湯島3-35-9  湯島白川ビル3階
時間: 14時~17時(終了後の懇親会は中止とさせて頂きます)
(注)「開場:受付開始」は13時30分です。
参加費: 3500円 (瓊音倶楽部会員は2500円)


参加申し込みはこちら

7日(土)の三次、8日(日)の京都で、「これから」を話し合いましょう。

 こんばんは。  簡単に。

小沢一郎が50人を連れて民主党を離党しました。民主党は反自民だけで寄り集まった人間達の政党でした。民主党が政権を担ったこの3年間で、日本国民は、自分達が選んだ政治家が、官僚(特に財務省)と原発マフィア(学者とマスコミをふくむ)の前に、まったく、無価値であることを、まざまざと見てしまいました。

 アメリカが作った戦後の枠組みの中で、利権調整 だけをしてきたのがこれまでの政治家です

 官僚達は全く見えていませんが、 小沢一郎に、「これから」の世界と日本が、見えているでしょうか? 

「311」は、始まりです。 これは、私たちの生活パターンが変わるだけでなく、 人間の意識が変わり、そして、文明そのものの形も変わります。  特に、個々の人間が、自分が生きる現実にどう関わるか、が全く変わっていきます。

 激変期が始まりました。 どう生きるか? まず、生存の確保からです。その上で、国家・通貨・宗教(神の概念)について、自分の中で再度、整理しなおすことが必要です。 これまでの常識のみならず、秩序や権威がすべて崩れる時、私たちは、どこを基盤(足場)にして、生きるべきかです

 人間として、この地球に今、生きていることの意味の再発見が必要です。 特に、私たち日本人は、この日本列島に生まれ育ち、日本語を話しながら、効率のよい社会を創ってきたはずでした。そのときの、トータルな設計図は、明治以来の「お上」がつくり、日本人とは、その「お上」にいうことに、何でも信じたがるように、教育され、洗脳されてきたのです。 今、その「お上」のインチキがばれただけでなく、その「インチキ」が、私たちの子供達の未来まで、奪っているのです。 

 それも、これまでどおりのシステムで、これまでどおりのマネーを得たいと言う我欲によって、未来を壊していることが気がつかない愚か者なのです。 マネー以外に、人を動かすことを考えたこともない阿呆どもなのです。

 主体者は私たちです。 統治者は、私たちなのです。 真剣に考え、足場を固めながら、未来を描きましょう。 

 何回も言います。この国では、中国大陸で通貨が統一されても、それから900年間も通貨がなかったのです。それでいて、情報共有だけは、きわめて進んでいたのです。 その最後の段階で、皇祖神アマテラスが生まれ、大宝律令ができたあとに、最初のマネー「和同開珎」がつくられたのです。 これは、奈良の平城京の建設工賃でもありました。 平城京の建設に取り掛かるときに、古事記の神代編(「岩戸隠れ」や「八岐大蛇」)が準備されたのです。

 神代編は、あくまで、国家権力を正当化する為の物語です。 これを、真実だと強弁し、国民に教え込むことで明治政府が、日本列島の人間を中央集権に束ねたのです。 ここでは、虚構を真実とする傲慢さがあります。それがそのまま、官僚達の無謬性になり、これが、現在の財務省と原発政策に、際立っているのです。

 私たちは、2012年の今、不比等以上の物語を創らねばなりません。でないと、この国に、生命力が蘇生できません。

 7日(土)、広島の三次では、 ミサワ環境技術さんでおこないます

    場所 : 洲澤(スザワ)宅 三次市向江田町4279   近くに、イザナミを祀る比婆山がある。  

          (ミサワ環境技術  http://www.ecomisawa.com/index.htm )

    時間:  午後1時~5時まで。 前半、新井信介の時事解説  後半、参加者で検討会。

     参加費:  3500円 ( 野菜、その他、お土産有)  

     問い合わせ: 0824-66-2877 洲澤朱美(スザワアケミ) 

     チラシ ・・・ "新井さん� "*OC2q%1B%28B20120707.jpg ・・・ 出ないときはゴメンナサイ
              

 8日(日)、 京都は、 遊子庵です。

    こちらは、午後2時から 。  参加費は 2000円です。

   以下は、有志の皆さんからの案内です。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   7/8(日曜日)に、遊子庵で新井さんを囲んでの時事問題の勉強会を行います。

   原発は?政局は?世界経済は?
   聴きどころ満載です。ぜひ、多数のご参加をお願いします。

   時間  14時~17時    会費  2000円

    世話役  森田 090-3994-7595

    遊子庵  http://yuproject.com/yusian.html

追記 : 21日(土) 東京の浅草橋で、皆神塾があります。   

講演会に参加しませんか?

講演会(皆神塾)を毎月開催しております。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野についてお話します。
Youtubeやブログで新井を知ったという初めての方でも大歓迎です。最新の講演会については下記バナーよりお申し込みください。


ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

新井信介

1957年長野県中野市生まれ。東京外国語大学(中国語専攻)から住友商事を経て独立。中国の改革開放に立ち会い、独立後は西欧世界にもネットワークを構築。地球史の視野で、国家・宗教・マネーの意味と構造を探り、個人の可能性(想像性・創造性)と、普遍的文化価値を探求している。そのために、『皆神塾』を主宰し、会員制の『瓊音(ヌナト)倶楽部』も立ち上げて、研鑽を深めています。