またまた、こんな情報がきた。今度は、麻生の件も。

以下、たった今、入手しました。
真偽のほどは、日遠からずして、分るでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Subject: 取って置きのニュース

15日に知人から連絡あり、Asoが捕まったとかだが何か聞いている?

でたまたま別の知人が連絡してきてそのことを聞いたら、どうもそうらしい。

米の少児愛好のエブシュタインが再逮捕され、獄中でシーツで首を吊っての自殺が発見されたが、隠し玉で本人はグアンタナモ行きとか。

で、Asoと小泉が横田に連れていかれ、裸にされて張り付け。そしてマシンガンでバンバン(当たらないが)審問もされたが拷問も受けたらしい。

またカーゴで太平洋上空でバンジージャンプも。
Asoは議員を降りろと脅されいったん釈放とか。小泉純、、、はそのまま
グアンタナモ行きになりごうもんされているとか。

2005年に郵貯から2.000兆をぬきとりロックFに渡し、200兆ほどをAbe,
Aso, 小泉純、、、がリヒテンシュタインの銀行に隠した。

それを今、Abeの米からのバカ買いでやら外遊100回未満など、金がなく
てまた国民のカネに手を出し、今度はトランプから税五金を上げるなと云われても上げる予定など。支離滅裂でバカ買いの支払いもできなくその
隠し金に手を付けようとしてお縄がでたとか。

先日天野が亡くなったのも始末とか。
‘14年の米の始末人リストに天野が載っているところにはAbeの名前や
他の意外な日本人名が出ていた。

米で911が暴露されたら連動的に日本では311その他が暴露されるとかで
当然その中には笹川洋平にところに集まる輩の名前が出ていた。

そして郵貯では竹中平蔵もその内バンジージャンプのお見舞いを被るとか。

Asoは議員を降りろと云われたらしく、次のターゲットはAbeとか。
AbeはこれまでC IAから始末されそうになったが二度とも逃げきった
とかで、今度はG20でプーチンから引導を渡されてるとかも。そして
これでAbeに降りろと忠告もまた下りなかった場合は??

もう逃げきれない!のに逃げきろうとすればどうなるか。

この横田+バンジージャンプなどは小渕、竹下、金丸などがこの洗礼を
うけていたとか。そしてこの洗礼を受けた者はその後皆あの世行き。

見ものですね。!!

つまりAsoもAbeに伝言後は病院に逃げ込むかも。そして其処で?

因みに小泉進、、、がクリステルを席に入れたそうですが、子供は
Abeの子供のよう。小泉進、、、はAbeの極秘を保護する代わりに
自分にポストを要求で、これは純、、、も了承とか。

半島人はほんと頭がどうかなっている様。

これから純、、、が出てくることはないだろうか? AsoやAbeがどん
な様子か興味廿浦浦。Asoも在日。
ところでトヨタは在日に乗っ取られています。
去年の暮れごろに知人が知らせてくれ、他の2人もそういっています。
後ろはロッテやサムソンではないよう。

いろいろと秋からドタバタ喜劇が起きてきそう。

10月から電気代が安くなるそうです。

山姥 

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

6月9日開催『皆神塾(東京)』DVDの内容紹介ビデオ

6月9日に開催した『古代史研究会(第3回)』DVDの内容紹介ビデオができました!
20分のビデオですが、新井先生が、講演内容の概略を説明されています。
皆神塾にご来場いただいた方はご存じですが、講演会自体は2時間46分(166分)ですから、もちろんこれ以外のお話も盛りだくさんです!!

現在、このDVDをキャンペーン価格で販売中です。DVDの内容などの詳細については、次のリンクからご覧ください。→ 6月9日「古代史研究会(第3回)」DVD

DVDのご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。
連絡先→
TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026
携帯: 090-5804-5078
E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

この記事を書いた人

新井信介

新井信介

1957年長野県中野市生まれ。東京外国語大学(中国語専攻)から住友商事を経て独立。中国の改革開放に立ち会い、独立後は西欧世界にもネットワークを構築。地球史の視野で、国家・宗教・マネーの意味と構造を探り、個人の可能性(想像性・創造性)と、普遍的文化価値を探求している。そのために、『皆神塾』を主宰し、会員制の『瓊音(ヌナト)倶楽部』も立ち上げて、研鑽を深めています。