文春オンライン(4月17日);コロナ禍で浮かび上がる感染研、永寿病院と「七三一部隊」の数奇な縁。 戦後も「元七三一部隊員」のネットワークが形成されていた一連のコロナ禍の裏には、75年前に消えた細菌戦部隊の“幻影”がひそんでいるように見える。

掲題の文章の、最後部をまず最初に、以下、抜粋します。

・・・・・・・・・・・・・
いずれにしろ、感染研、永寿総合病院と、今回の「事件」に登場した機関が七三一部隊と点と線で結ばれているのは不気味だ。それは結局、七三一の行為をきちんと調査・検証しないまま過ごしてきた戦後日本の問題ということだろう。
 ちなみに、感染研は前身の予研時代、危険な病原体を扱うため、東京・品川区から新宿区に移転する際、地元住民の強い反対に遭い、訴訟まで起こされた経緯がある。結果は勝訴して現在地に建設されたが、そこは実は七三一部隊の母体となった陸軍軍医学校の跡地という因縁の場所。さらに工事中の1989年、敷地から100体以上とされる身元不明の人骨が発見された。人体実験をされた人の遺骨ではないかとも騒がれたが、結局うやむやに終わっている。
 一連のコロナ禍の裏には、75年前に消えた細菌戦部隊の“幻影”がひそんでいるように見える。

では、最初から、読みましょう。

https://bunshun.jp/articles/-/37277

新型コロナウイルスの感染拡大で4月7日、特別措置法に基づく緊急事態宣言が東京、大阪など7都府県に出されたが、その後も感染拡大が止まらない。この間の展開を見ていて感じるのは、「生命と健康の安全」が最優先として「国難」「挙国一致」の名の下に異論が許されない風潮が広がっていることと、政府の判断や情報の出方に不自然な点があること、そして、表面に出ない影の要素があるように思えることだ。
「我が国の感染症研究の中心的役割を果たしてきた」

以下、省略。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あと、関連情報があります。
ごさんこうまで。
真偽のほどは、まだ、私には、解りません。

◎裏政府カバールの崩壊 パート5&6(全10部)  TRUE SPEAKER
https://vimeo.com/user73805539

◎<(特に戦後)日本を蝕み続けてきた闇が見えてくる>
新井先生 少し長いですが、是非読んで下さい。
(特に戦後)日本を蝕み続けてきた闇がいやという程見えてきます。
ペドフィリアの拠点となっていたとうわさされる「こどもの国」や、
聖園女学院の前身はいずれも戦後に米軍が接収した施設。
米軍からの返還に尽力したのはカトリック系の慈善団体やボーイスカウトなどの
関係者であり、みな皇室と接点を持っている。
横浜の「こどもの国」は元は弾薬庫であり、現在でも地下に様々な遺構が残っています。
子供達を監禁したり、隠れて何かをするには都合が良いですね。
「こどもの国」のすぐ近くに何故か昭和薬科大学や田辺三菱製薬の横浜事業所があります。

鶴見から府中本町までをJR南武線と並行して走る「武蔵野南線(武蔵野貨物線)」という
路線があるのをご存知でしょうか? 梶ケ谷貨物ターミナル駅という貨物駅で地上に出て
いる他は殆んど地下に潜っているという不思議な鉄道です。
この路線、開業は昭和51(1976)年となっていますが、戦時中から建設は進められていた様で、
小学生の頃に現地を車で通りかかった際に父から「秘密線」と教えられました。
最近では梶ケ谷貨物ターミナル駅の地下でリニア中央新幹線のトンネル工事が行われていて、
土砂がこの駅から運び出されている様です。

この梶ケ谷貨物ターミナル駅の下を通るトンネルの歩道で
2006年に当時27歳の女性が刺殺されるという通り魔事件がありました。
容疑者の語る動機が、とてもまともな人格ではないのを感じさせますね。

この路線の沿線を辿っていくと、聖マリアンナ医科大や稲城市立病院や生物兵器などを
研究していた陸軍登戸研究所があった明治大学生田キャンパス、よみうりランドやゴルフ場
などの緑地、更には米軍のTama Hills Recreation Center(ここも元は弾薬庫=こどもの国と同じ!)があります。

更には、普寛講という木曽御嶽信仰に基づく講社や、北辰妙見尊、「日本アシュラム」という
オウムを思わせる様な宗教施設などがあり、負と闇のエネルギーの通り道の様な路線なのです。

普寛講について(開祖は「松浦」利平)

日本アシュラムについて

◎パンデミックは壮大な「ヤラセ」「仕掛け」・・・誰が仕掛けた?https://twitter.com/yobu_dai/status/1251145486301458434?s=21

ここに、以下がある。
@yobu_dai
更に言えば、アメリカでもコロナ禍の裏で不都合な真実が次々と暴き出されている。
漏れ伝わって来る情報の中には「死因をコロナと書けば助成金」「人工呼吸器を使うと助成金」
と言った内容。それを裏付ける証言も出始めている。

@yobu_dai
Apr 17
世界中を引っ掻き回した #コロナプランデミック もいよいよ米国の医師たちから
内部告発が上がり始めた。米国の医師であるジェンセン氏はCDCから「コロナ感染者を
受け入れたら140万、人工呼吸器を使ったら420万病院に支払われる」 と告発している。
イタリアでも死因の判定の見直しが始まっているそう。

あいひん@RapelTheBabylon
· 21h
実は2020年東京オリンピックの強力な出資者だったビル・ゲイツことウィリアム・ヘンリー・ゲイツ3世。

Emi (Q Army)@hirai_emi
もう完全にどちら側が何をやってるのかなんて隠しもせずに必死だ。
死に物狂いの輩を馬鹿にはできない。本気で落しに来ているから、
こちらも本気で立ち向かわなかったらやられる。

◎富士山噴火の予告?
𓉤箱コネマン@HAKOCONNEMAN
【速報】宗教法人ワールドメイト深見東州教祖の預言「富士山噴火」に首都の備えを(日本経済新聞)

◎経団連幹部、どうなった?
佐倉 淳@JunSakura_Japan
ニュースで報道されませんが、今まで国民を苦しめる方向へ向かう指示をしてきた、
売国経団連関連企業の重鎮がコロナウイルスで亡くなってるそうです。
周りもお尻に火がついてきてるそうです。
前向きにまいりましょう。

◎『ニューヨーク州の調査によると、ほぼ14%がコロナウイルス抗体を持っている可能性がある?!』
つい先日抗体調査が始まったと思ったら、もう結果が発表された。
それによると既に約14%の人がコロナウイルス抗体を持っている可能性がある、とのこと。
先に行われたカリフォルニア州の調査では約4%だったので、それよりはかなり高い数字となる。
また、それをもとに推計すると、
致死率は約0.5%といままでNYCで言われていた6%の10分の1以下となる。
昨年からインフルエンザが流行っていて、多くの人がなくなっている。
CDCの幹部は、新型コロナによる死者が含まれている可能性を否定しなかったが、
もし、そうならば、米国でもかなり前から新型コロナが流行っていたことになる。
だから抗体を持っている人が沢山いるのか?!
https://www.reuters.com/article/us-health-coronavirus-usa-new-york-idUSKCN2252WN?taid=5ea1e102e3c40700015e9a02&

◎お笑いです。…『緊急経済対策・「布マスク」とかけまして』・・これは座布団3枚!!
 この発案者は、沖縄でなぞかけ名人として知られるケーシーさんだそうで、

 「布マスク」とかけて 「森友学園や桜を見る会」と解きます。
 その心は「口封じに使います」!!
https://this.kiji.is/620753189986337889?fbclid=IwAR2ka81nI8HLNeCTgRpefkEt9WLwJnnkDaTSHLf8XwKXO-IwaR070dtx6Ts

<昨年3月、グーグルマップで、武蔵野南線が消えた>
新井先生 なぜか昨年の3月にgoogleマップから武蔵野南線が消された様です。
何かを隠したかったのか。
https://twitter.com/Mzrapid/status/1108911147049074688?s=19
そして 10月の台風19号(ハギビス=タガログ語で「素早い」「迅速な通過」)で土砂崩れの被害。
地下施設が攻撃されたのかもしれませんね。
https://twitter.com/barnovox/status/1183019698117496835?s=19
台風19号(ハギビス)

◎塩崎さんが、・・・
今日の日経の一面記事一番最後部(ふつうここまで読まないところに記載)で、
塩崎元厚労大臣が政府の誤り認めるような発言をしている!!
「自民党の塩崎恭久元厚労相は以下を指摘。
「2月ごろから民間の検査機関を活用すべきだとの声は医療現場などにあった。
政府がクラスター(感染者集団)潰しを重視しすぎて検査体制の強化が後手に回った」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58426540T20C20A4MM8000/?fbclid=IwAR2z6v0x_5LuC7MnrO46ofpF4VUP7FcAdpdeC-VKxhjL5wrDRum66yheCC4

◎人工ウィルスは、納豆菌に負けるから、すぐ消える?!https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12591891622.html
エイズ治療薬が効果あったとかや、サーズの遺伝子と80%同等など
事象例を勘案すれば、人口ウイルスなのでしばらくすれば無くなる
又、エイズウイルスは米国が刑務所で実験をした際、ご存知のように
刑務所内はホモだらけ、というよりならざるを得ないらしい。
そこで爆発的に増えたので、アフリカにばら蒔いて、アフリカ発生源にしてしまった。
人工ウイルスは自然界で生き延びていくことができないし
 弱肉強食の世界で、例えば、納豆を食べる人は、味噌蔵には入れません。
 何故かと言うと、味噌蔵の菌が、納豆菌に駆逐されるから。

【ご案内】『皆神塾(東京)』(12月14日)のDVDをキャンペーン価格で好評販売中です!!

DVDキャンペーン

12月14日に「東京」で開催した新井信介講演会『皆神塾(東京)』のDVDをキャンペーン価格で好評販売中です!!

<テーマ>:『行き過ぎた「予定調和」がもたらした悲劇を消せ!!』

<総論>:

◎Qたちの最終仕上げ。 NHK東京直下地震を特集。 処理のスタートは2012年冬至
◎悪魔の本拠は、「独善をいう概念」。キリスト教と、国家神道。フランシスコの引導
◎金融ワンワールドは、資本主義を卒業する。合成覇権通貨への準備
◎マネーの本質を洗い直し、「国家」と「市場」と、「心を動かすエネルギー」と
◎安倍晋三とその背景を徹底的に列島民と世界に知らしめる。 年明け「処分スタート」
◎準備を始めたユニバーサルチャイナ。 秦河勝とリニアの行方。 白山の泰澄 川勝知事と王毅外相

最大の犠牲者は、「自分の幸福を、マネーで、社会階層の中に見つけようとしたこと」
金融ワンワールドは、列島民がマネーを単なる道具と自覚するまで、「演出」をつづける
マネーでの金融破綻は起こさない。「持てる者」の意識をとことん変えさせる
どうなるソフトバンク?
要注意日は?2月11日。その前に、衆議院選挙はあるか? 地震は?

販売価格は、通常価格6000円のところを、2020年1月末までにご購入の方は、キャンペーン価格の「4000円」(瓊音倶楽部会の方は、「2000円」)でご提供します。
尚、恐縮ですが、別途送料380円を頂戴します。 (注)10月からは消費増税となりましたが、DVDの価格はそのままで、従来と同じ「4000円」で販売させて頂きます。ただ、送料については「380円」に変更させて頂きました。

全編で、2時間41分(161分)です。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。
連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp
弊社HPの「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。
次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→ 「皆神塾(東京)」DVD(12月14日開催)
「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。》

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

新井信介

新井信介

1957年長野県中野市生まれ。東京外国語大学(中国語専攻)から住友商事を経て独立。中国の改革開放に立ち会い、独立後は西欧世界にもネットワークを構築。地球史の視野で、国家・宗教・マネーの意味と構造を探り、個人の可能性(想像性・創造性)と、普遍的文化価値を探求している。そのために、『皆神塾』を主宰し、会員制の『瓊音(ヌナト)倶楽部』も立ち上げて、研鑽を深めています。