ええっ、フクイチは2層構造で、地上の原発はダミーだ、という説。そして、川内は特殊だと。

 参考までに、以下のブログを上げておきます。 真偽の程は、わかりません。

http://yaplog.jp/kenchicjunrei/archive/178

ここには、以下の図と、詳細な解説があります。 

川内原発1号機が、昨年8月11日に再稼働を始めた後、21日に何らかのトラブルを起こし、その事態に基いて書かれた記事です。

昨年8月は、全国で安保法案反対デモが繰り返される中、フクイチでは、3月から吹き出した放射性水蒸気が、さらに猛烈に噴出している時でした。

少し、抜粋します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
しかしながら、現在の蒸気の噴出状況を見ていると予断を許しません。福島については、多くの精度の高い情報がネットに掲載されており、本ブログで今更何かをコメントする意味を見出しかねますが、それでも敢えて言わせてもらえば、(裏)国家機関は汚染物質を宮城県内の山中で処理することを画策しており、福島地下原発サイトから宮城県内に向けて既に長い地下トンネルが貫通し、処理を始めているとの情報が入ってます。

  

PS;

 今回、熊本で14日に地震が起きるの前の4月6日に、鹿児島で航空自衛隊のU125飛行点検機が失踪し、8日、御岳で墜落しているのが発見された。そのとき、捜査班は、防護服を着ていました。

一体、何があったのか? 国民のイノチとは、全く別次元のところで、日本の軍事関係者は、何をしていたのか? 

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O

株式会社K2O