もはや中東原油は戦略物資ではない。サウジ産を止めて、テキサス産を使うアメリカ。

 

 「希少資源の権威的分配」 ・・・ これが、全く無くなる世界が、もう、すぐそこに 。

 今年、人類は、クリーンエネルギー技術の普及に加え、さらに、フリーエネルギーまで出てくる。

 この流れに、まったく、正反対なのが、原発を輸出しようとしている日本。 

  変な病症が出ても、変な死に方をしても、放射能が原因とは、絶対認めないようだが、いつまで、もつか?

 宗主国のアメリカでは、 これまで、国家の戦略備蓄として使わないでいた、テキサス原油。

 これが、宝の持ち腐れの前に、 そもそも原油のいらない時代に、一気に、なりかねない。

 だから、これまでの国内備蓄分を、今年、一斉に、アメリカ国内で消費。 

 それ故、アメリカは、サウジからの原油輸入をストップ。

 サウジは、単独で揉め事を起こすが、戦争屋CIAの援護がない。

 イスラエルとともに、サウジも、影響力が急低下。 

 あとは、日本の安倍政権。 どこまで足掻くにしても、 日本列島(特に関東)の放射能は、決して減らない。 

 そして、なにより、石油の大消費国、中国が、ますます、産油国(中東)に対し、強い立場に成る。

 北朝鮮の水爆くらい、なんとも思わない。 

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O

株式会社K2O