講演会のお知らせ

開催日:3月21日(月祝):
場所: 東京都文京区湯島3-35-9  湯島白川ビル3階
時間: 14時~17時(終了後の懇親会は中止とさせて頂きます)
(注)「開場:受付開始」は13時30分です。
参加費: 3500円 (瓊音倶楽部会員は2500円)


参加申し込みはこちら

明日、7月17日開催予定の『皆神塾(名古屋)』の「レジメ」が出来上がりました

明日、7月17日開催予定の『皆神塾(名古屋)』の「レジメ」が出来上がりましたので、ご案内させて頂きます‼
お席もまだございますので、是非、ご来場ください‼

<テーマ>:『安倍なるもの』は、なぜ生まれ、何を成し、なぜ今、消されるのか?

<レジメ>:

1) 2022年夏、参議院選挙で問われたもの 表と裏と
・・・ナラティブ日本国の実像(正体暴露)と  岸田(宏池会) vs安倍(清和会)
   陰に 田中角栄と周恩来 久原房之助(鉱山サンカ)と孫文・・・八芳園

屋号「安倍晋三」の功罪と、それを終わりにした意思と力は?

2) 原発事故「311」が起きても、 変化を拒否し続けた10年
前段: 民主党時代は、誰にとって、どんな、悪夢だったのか?
  小沢一郎が300人を連れて中国詣で 鳩山由紀夫「東シナ海を平和の海へ」
2012年 野田内閣が、消費税を5%⇒ 8%さらに

キッシンジャーが現れた11月11日、 2日後党首討論で解散  消えた「未来の党」
ストロングマンを求める意志  弾は安倍晋三しかいなかった  拡大する統一教会
日銀黒田の、異次元の金融緩和は誰のため?
NHKの経営委員の改変   「天皇のために死ぬのは美しい」  極右旋回
トリクルダウンは起きなかったが、 マネーはグローバリストに流出
2015年元旦、 平成天皇「満州事変からの歴史を振り返る」
内閣人事局 安倍が読売テレビ、 昭恵が籠池「教育勅語」、 住吉大社で稲刈り
イスラム国(アメリカ)とプーチンとの戦い
  9月、NYで、フランシスコ「十字架に神はいない」
  グローバリストと中国の胡錦涛政権  オバマと習近平 
  日本にストロングマン(安定政権)を作り出す  内閣人事局で官邸主導
メディアも、司法も従える  森友・加計・桜・・・李氏朝鮮時代の社会構造へ

<2016年から変化>: 

 6月に、平成天皇が「退位」の意向
クリントンが破れる  NYに安倍訪問
プーチン訪日、下関で3000億円   安倍は非武装化語らず
 トランプが大統領に  Qanon 運動(ホワイトハット)が始まる
2017年 森友・加計  高麗神社に平成  11月 習近平がトランプを天安門に
2018年 ペンスが対中強硬策  華為問題  孔子学院
トランプ=金正恩 シンガポール  サインを拒んだのは日本

<2019年5月>: 令和時代  4月に池袋事故

5月 令和天皇即位  トランプ来日  6月大阪G20からトランプ板門店
10月18日 パンデミック・シュミレーション  22日 即位礼   
11月 フラシスコ来日  アメリカで不正選挙騒動
2020年1月 バイデン政権発足  武漢で新型コロナ
ダボス会議(SDGs)  ダイヤモンドプリンセス、5G   3月29日G20 宇宙軍
  東京オリンピック延期決定   中抜きだらけ
8月23日 レイモンド作戦部長  菅政権
2021年3月エバーギブンの座礁  ワクチン接種を開始  東京五輪
2022年2月24日 プーチンがウクライナ侵攻  SWIFT外し  「一帯一路」デジタル人民元
  3月 日本政府はゼレンスキー支持  ロシア制裁を正式表明  30日黄山会議
  5月6日 Invest in Kishida  5月9日プーチン戦勝記念パレード
6月17日 ペテルスブルク会議  G7分裂に対し、超絶兵器での防衛意思 

3) 「安倍なるもの」は、内側に何を抱えていたか?
  すべては、満州時代からの宿題 満州の野望と謀略に入り込んだDS
  利権の為にごまかし続けた、日本語言論での、近現代史
  意識から外されつづけた「孫文の宿題」
   青幇  紅幇  洪門  客家  蛇頭  三合会  黒龍会  緑龍会

安部(統一教会)なき日本政府・自民党と日本経済  だれが主導権を持つか?

〇ブレトンウッズ体制の大元はどこかで、今、どう変わるのか?  グレートリセット
〇田布施システム      〇藤原システム
〇「中華は日本だ」と言い出したのは、 光圀の変心(林羅山、康熙帝、「中朝事実」)から
孫文革命をつかって、 大陸中華を分裂崩壊から乗っ取りにかかったことを忘れない
ロシアからみた、 列島のカゴメとそこに安住する列島民の正体

千年の泣き踊りと、千年の飴しゃぶり
近代日本の知性の在り方 受験勉強教  人間ロボット化
近代日本人が言語化しようとしない、 絶対的な事実と、 宇宙の真理
オールチャイナの真の知性(青幇、紅幇、洪門、客家)と、 マネーに媚びる三合会・蛇頭

自民党と、 既存野党(公明、立民、国民、共産、社民)、 新興勢力と、 日本国家の枠
軍事力と、 経済力と情報力  文化力(自己再生力 地湧のチカラと、思いの共有) 
令和時代  日本語言論で語られてきた「ナラティブ」がどんどん破綻する 
 「再生の核」は、どこから現れるか?  誰が主役になるか?

以下、「開催要領」をご案内させていただきます。
まだ、お席もございますので、ぜひ、ご来場ください。

<開催要領>:    
開催日:7月17日(日): <名古屋で開催>  
場所: 名古屋市中区橘2-8-45 東別院会館 2階
時間: 14時~17時  
(注1)「開場:受付開始」は13時30分です。
地図→ 220717_地図_東別院会館
最寄り駅:
「金山駅」→地下鉄名城線「東別院駅」下車4番出口
「名古屋駅」→地下鉄東山線「栄駅」→地下鉄名城線「東別院駅」下車4番出口
※ 地下鉄名城線「東別院駅」4番出口より西に徒歩約3分
※ 「金山駅」からは約900mで、徒歩圏内です。
※ お車の方は、東別院の駐車場をご利用頂けますが、台数に限りがありますので、ご注意ください。

懇親会: 「皆神塾」終了後、「懇親会」を開催します。
    場所は移動せずに、講演会と同じ会場で開催します。仕出し弁当をご用意させて頂きます。
    参加費はお1人:3500円です。仕出し弁当をご用意させて頂く関係から、必ず事前予約をお願い致します。以下の「参加申し込みフォーム」から、お早めにお申し込みください。尚、懇親会のみのお申し込みはお受けしておりません。
また、今後の新型コロナの状況次第では、中止となることがあるかもしれません。
講演会参加費: 3500円
(注1)瓊音倶楽部会員の方は2500円となります。
(注2)懇親会に参加される方は、別途お1人:3500円頂戴します。

参加を希望される方は、次のリンク(「参加申込フォーム」)からお申し込みください。→ 参加申込フォーム:7月17日(日)

<連絡先>:
株式会社K2O
東京都台東区上野3-18-4 エムズ上野スクエア7B 〒110-0005
TEL:03-6284-4312 FAX:03-6284-4313 Mobile:090-5804-5078
E-Mail:k2o3184murofa@jcom.zaq.ne.jp (新しいメールアドレス)

その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)
あるいは株式会社K2O(TEL:03-6284-4312 FAXは03-6284-4313)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

<6月19日開催『皆神塾』DVDも好評販売中ですので、是非、ご覧ください!!>:

6月19日開催『皆神塾』DVDも好評販売中ですので、是非、ご覧ください!!
詳細は次のリンクからご覧ください!!→ 瓊音ショップDVD:皆神塾220619

<連絡先>:

株式会社K2O
東京都台東区上野3-18-4 エムズ上野スクエア7B 〒110-0005
TEL:03-6284-4312 FAX:03-6284-4313 Mobile:090-5804-5078
URL: https://www.k2o.co.jp
E-Mail:k2o3184murofa@jcom.zaq.ne.jp (新しいメールアドレス)

講演会に参加しませんか?

講演会(皆神塾)を毎月開催しております。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野についてお話します。
Youtubeやブログで新井を知ったという初めての方でも大歓迎です。最新の講演会については下記バナーよりお申し込みください。


ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O