講演会のお知らせ

開催日:3月21日(月祝):
場所: 東京都文京区湯島3-35-9  湯島白川ビル3階
時間: 14時~17時(終了後の懇親会は中止とさせて頂きます)
(注)「開場:受付開始」は13時30分です。
参加費: 3500円 (瓊音倶楽部会員は2500円)


参加申し込みはこちら

日本でも根底から時代が動きますね。元ファイザー副社長・イードン博士は命を賭して、新型コロナワクチンの犯罪的危険性を全世界に告発!(新ベンチャー革命)

さあ、この2年間の為政者の無責任によって、日本国家の持つ「愚かさ」が、出てきます。

背景にあるのは、人類の「羽化」にむけた、天与の宿命的な、トンデモナイ意志ですね。

それにより、日本国の「権威」とは何だったのか、誰もが知ることになります。

反ワク・反グローバリズムを掲げながら、いまだに神武即位から2600年なんて言っているうちは、

何も気づかないまま、せっかく、この列島に人として生まれた命を、

落として(終わらせて)いくことになってしまうでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

阿修羅♪ 

背筋が凍った!:元ファイザー副社長・イードン博士は命を賭して、新型コロナワクチンの犯罪的危険性を全世界に告発!(新ベンチャー革命)

http://www.asyura2.com/22/iryo9/msg/169.html
投稿者 赤かぶ 日時 2022 年 5 月 04 日 20:40:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU

背筋が凍った!:元ファイザー副社長・イードン博士は命を賭して、新型コロナワクチンの犯罪的危険性を全世界に告発!
http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/14536743.html
新ベンチャー革命2022年5月4日 No.2865

1.元ファイザー副社長のマイケル・イードン博士が、今回の新型コロナワクチンの危険性を改めて指摘:それは背筋が凍る内容だった!

2022年5月3日、ニコニコ動画にて、ファイザーの元・研究開発担当副社長であったマイケル・イードン博士の動画が、新たにアップされています(注1)。

これは、世界的寡頭勢力に闇支配される今のユーチューブでは絶対にアップされない動画です。

同博士は、ファイザーが危険ワクチンを全世界に供給することに協力したことに耐えられなくなって、同社を自発的に辞職した人物です。

上記、動画では、今回の治験中の新型コロナワクチンが文字通り、ロシアンルーレットであり、極めて危険なワクチンであることを改めて証明しています。

ちなみに、本ブログでは、本件に関連する投稿記事を、すでにいくつかアップしています(注2、注3、注4)。

.今回の新型コロナワクチンを、従来のインフルエンザ・ワクチンと似たり寄ったりと決めつけて、気楽に接種した日本国民の8割は、完全に騙されている!

上記、イードン博士は、今回の告発動画にて、新型コロナワクチンを、従来のインフルエンザ・ワクチンと比較していますが、その危険性は、まったく、異なっていることがわかります。

このような危険なワクチンを、日本国民の8割がすでに接種しているのですが、空恐ろしいことです。

この危険ワクチンを、菅前総理や岸田総理は、国民に積極的に勧めてきたわけですが、日本政府のトップの認識も、一般国民同様、このワクチンは、従来のインフルワクチンと似たり寄ったりと思っていたのではないでしょうか。

さらに言えば、いわゆる専門家と呼ばれる感染症医療関係者も、その認識は同じだったのでしょう。

もしそうなら、菅氏や岸田氏の罪は極めて重いと言わざるを得ません。

ところで、上記の両氏は、自分たちへのワクチン接種をテレビで放映させていますが、彼らは、ほんとうは、このワクチンを打ったフリをしているだけではないかとネットの一部では疑われています。

3.日本政府は、人口削減を目指す世界的寡頭勢力に逆らえないのか

新型コロナワクチンに関して、今の日本政府は、世界的寡頭勢力の命令通りに動いていますが、国民の命を犠牲にしてでも、彼ら寡頭勢力の言いなりなのでしょうか。

もしそうなら、ほんとうに、情けない!

さて、上記、世界的寡頭勢力は、事実上の世界統一政府(New WorldOrder:NWO)に等しいわけですが、地球の人口削減を目指す彼らは主に、白人系であり、本音では、有色人種を劣等人種とみなしています。そして、彼らの本音では、有色人種のうち、とりわけ、アフリカの黒人を減らしたいわけです。

しかしながら、現実には、アフリカ人は、新型コロナに感染しにくいようで、たとえば、エチオピアでは、国民のワクチン2回接種率がわずか1%にもかかわらず、新型コロナ感染率は日本の10分の一なのです(注5)。

上記、世界的寡頭勢力の陰謀をすでに見破っているアフリカ各国の大統領のうち、新型コロナワクチン接種を堂々と拒否している大統領は暗殺されているようです(注6)。

 このような現実を、岸田総理もウスウス、知っているのでしょう。

もしそうなら、国民を犠牲にしてでも、自分を守りたいのでしょうか、岸田総理は・・・。

注1:ニコ動“こうやって殺してきたのが分かりました”2022年5月3日
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40412024

注2:本ブログNo.2852『ファイザー・モデルナの治験中mRNAワクチンはロシアンルーレットか:日本政府は国民に説明すべき!』2022年4月2日
http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/14098897.html

注3:本ブログNo.2853『今回の新型コロナウイルス・パンデミック仕掛け人の真の目的は、世界の一般人に治験中のワクチンを何回も打たせることではないか』2022年4月3日
http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/14110273.html

注4:本ブログNo.2861『治験中の新型コロナワクチン接種はロシアンルーレットに等しいという事実を事前に国民に説明しなかった日本政府は真に犯罪的だ!』2022年4月27日
http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/14439897.html

注5:本ブログNo.2836『新型コロナワクチン二回接種率がわずか1%超のエチオピアのコロナ感染率は日本の10分の一!:日本国民は政府にだまされているのか』2022年2月7日
http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/13348316.html

注6:「天使の販売士」Ranのブログ“ワクチン拒否の大統領は暗殺される?”2021年8月16日
https://ameblo.jp/zsunsun55z/entry-12692505696.html

講演会に参加しませんか?

講演会(皆神塾)を毎月開催しております。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野についてお話します。
Youtubeやブログで新井を知ったという初めての方でも大歓迎です。最新の講演会については下記バナーよりお申し込みください。


ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

新井信介

1957年長野県中野市生まれ。東京外国語大学(中国語専攻)から住友商事を経て独立。中国の改革開放に立ち会い、独立後は西欧世界にもネットワークを構築。地球史の視野で、国家・宗教・マネーの意味と構造を探り、個人の可能性(想像性・創造性)と、普遍的文化価値を探求している。そのために、『皆神塾』を主宰し、会員制の『瓊音(ヌナト)倶楽部』も立ち上げて、研鑽を深めています。