「沸く珍」の本当は、これかな? 本気で「トウタ」に来ています。今が分岐点。変なものをココロにも体にも入れないこと。天と繋がれ!

マンボウどころじゃありません。

さらに、強力な567を用意して、「ワクワク」を打たせようとしています。

それが今の、「国際政治」。まさに、「トウタ」。

金融での「グレイト・リセット」とセットなのでしょう。

から、転載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【苫米地英人まとめ】
これまでmRNAワクチンというのは、SARSの時もエイズの時も
試されてきました。
…が、2012年以降、実際にアメリカでは認可されなかった。
なぜ??
今回の認可は、「緊急事態」ということで、
見切り発車させてしまった。
🔵mRNAは、3、4日内で細胞内で分解されるが、“
合成されたSpikeタンパク”が体内に残ることにより、細胞レベルで生体が変化。
⬇︎⬇︎⬇︎
その後、変異種や別のコロナウイルス(SARSや普通の風邪)に感染した場合、
キラーT細胞が健康なスパイク発現細胞を一斉攻撃するリスク。
🔵そのため、将来、タダの風邪でも死亡のリスクあり。
 ワクチン接種後、早ければ半年、1年で「変異種感染」でリスク。
一生続く可能性も。
🔵2012年論文では、3、4日で心臓、肺、腎臓系を含む致死的な臓器不全を
 引き起こすリスク報告。
🔵動物実験ではかなりヤバく…死んでいる。
🔵現在、副反応で死亡率。
 2月20日時点でワクチンで563人死亡。
但し、このカウントも接種後1週間の間に発症した人間のみ。
 明らかに疑わしくも因果関係を認めてない例は山ほどあり。
 これすら知られていない。
🔵mRNAワクチンは、発症は防いでも感染そのものを防ぐわけではない。
集団免疫懐疑的。
🔵知らない間に違う人間に生まれ変わってる。
…僕は打ちません。
(10分ぐらいから)
↓↓↓
mRNAワクチンとは。苫米地英人(TokyoMX)

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

新井信介

1957年長野県中野市生まれ。東京外国語大学(中国語専攻)から住友商事を経て独立。中国の改革開放に立ち会い、独立後は西欧世界にもネットワークを構築。地球史の視野で、国家・宗教・マネーの意味と構造を探り、個人の可能性(想像性・創造性)と、普遍的文化価値を探求している。そのために、『皆神塾』を主宰し、会員制の『瓊音(ヌナト)倶楽部』も立ち上げて、研鑽を深めています。