今、「生存」を賭けた戦いの最中。健康で生き残ったものが勝ち。バケツと扇風機が武器に。

  世界中が、(ロシアも、中国も、アメリカも、カナダも)、放射能放置の日本に、怒っていますよ。

 「311」が過ぎたら、一斉に、いろんな動きが出ます。

 カネのために、嫌な仕事をさせられてきた芸能人、さらに、カネになるからと除染その他で、

 高濃度汚染地域に行っていた、その筋の皆さん。

 それぞれに、みな、家族が有ります。

今、静かに、首都機能の移転が話され始めています。  表は、地方創成とう名目でカネ出して。

でも、本音は、 首都圏から、逃げ出したい。 家族を守りたい。  仕事は、職場ごと、まるごと移したい。

 

 そこで、  今 すぐには、まだ、海外に、行けない人のために。 参考情報:

 

私は、今朝から、 バケツに水を入れて、その水に向けて、扇風機を回しています。

空気中に、多くのダストや、チリ、放射性粒子、そして、 寄生虫やウィルス などの蛋白が浮遊しています。

これを、扇風機の風にして、 水にぶつけると、どうなるか?

水に吸収されるものが多い。 それも、重い粒子ほど。 水しぶきになっていれば、もっといいのですが。

 おかけで、 私の仕事部屋の空気が、一気に、きれいになりました。

計測していないけど、きっと、線量も下がっているはず。

少なくとも、私の喉のイガイガは、完全に無くなった。 痰唾も でなくなった。 

 

 構造は、極めてシンプル。 原理も簡単。  

バケツと、卓上扇風機(あるいは、換気扇)さえあればできるので、みなさん、試してみてください。

 

PS;

このやり方の 発案者は、ツイッターで人気の cmk2wlさん。本当にありがとうございます。貴殿は大天才ですね。 未来創庵に是非、来ていただきたい。(他にも、今朝、イノチを吹き込める、静岡の三味線名人から電話がありましたので、リューマチ持ちの学校の先生と、味噌発酵が得意な仙人を紹介しました。両名とも、前回の未来創庵に来たメンバーでした。)

 ただ、ご本人はとても慎重な方で、 放射性物質除去については、明確には言及していなかったようです。

 放射能除去には、あくまでHEPAフィルター使用の外気清浄機だ、とも いっていたとのこと。

 最新のツイッターでは、こんな言葉も紹介。

  

自分が死んだ馬に乗っていることに気がついたときには、 なにはともあれその馬からおりるべし。インディアンの教え

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O

株式会社K2O