今治からの声。黒川敦彦氏の国会前スピーチ「加計隠し解散=KKKだ」

 アメリカのトランプが、この半年間、北のミサイル対策という名目で、日本と韓国に大量の武器を売った。

 その北のミサイルは、9月15日、飛距離3700キロで、グアムを射程範囲にいれた。

 すでに、水爆も、電磁パルスもある。

 後八ヶ月で、ハワイを超えて、西海岸まで届くミサイルを実現するだろう。これが、自衛隊OBの見方だった。

 その時期は、来年のゴールデンウィークぐらいか、と思っていたら、

 安倍に、二階と麻生が、「民進党が壊滅的な今なら、勝てる」と、解散を促したと言うが・・・。

 

 私には、この9月末の「解散」には、もっと深い背景、見えざる何か、そう、7月1日の「秋葉原」と同じく、日本の政治を、変えさせる意志が、出ているように思えて成りません。

 一見、「安倍が有利」の時局となっていますが、まだまだ、一ヶ月。

加計については、安倍は、検察・司法を押さえてある、という見方もありますが、果たしてどうか?

地元の今治から、上京した黒川敦彦氏が、19日、国会前で、スピーチです。

 以下ご覧下さい。 日本の中にある、何かが動いている、兆しを感じます。

 http://fast-uploader.com/file/7061416141940/

加計は、①補助金詐欺

    ②この建築物は、バイオハザードをおこす。

所用があるので、とりあえず、ここまで。

 

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O

株式会社K2O