《明日・明後日の『皆神塾(九州)』のレジメが出来ました!!》

 明日・明後日の『皆神塾(九州)』のレジメが出来上がりました!!

ご来場をお待ちしています。

開催要領の詳細については次のリンクからご覧ください。→ 皆神塾(九州)

講演会の内容については、次のリンクから新井先生の説明をご覧ください。→ 新井先生説明

<レジメ:皆神塾(九州)>

テーマ: 『反転はあったのか? ~ 「未来とイノチ」』 

1)「生前退位」の衝撃。「参院選挙まで発表するな」。

  背景に、「天皇」を創った一族の長老の死。近代日本の法体系の全面見直し。

  フクシマと沖縄で現職閣僚2名の落選。前日に南沙問題の仲裁裁定。華僑「梅」の思惑。  

2) 人類の大潮流:ISIS退治とCOP21 「希少資源の権威的分配」の終わり

   昨年の御製「稲の根本」。今年プーチン「イルミナティー撲滅」宣言。新世代王族の画策。 

3) 伊勢志摩サミット(植樹)と、オバマの広島訪問(道義の始まり)。

  FRB(ドル経済維持)のために、 地球規模のマネー管理。パナマ文書。

イギリスのEU離脱で更に揺らぐ金融基盤で、アベノミクス手法が延命。

現実は、工業製品の需要激減、未来への不安。格差と私的所有権。 

4) 炙り出される、ネオコンとネオナチ。戦争否定。世界経済を壊さない大原則。

  南沙の仲裁判定が出ても、習近平には響かない。人民元SDRは健在。

  米大統領選挙:背後に、天皇・沖縄問題。(東宮の即位で、大変化)。

 5) 隘路に入った新自由主義グローバリズム。YHWH型支配の終わり。MITRAの世界へ

SNSが市場を作る。個人の情熱が国家を越えて未来を創りだす。日本(仁品)が起点になる。 

6) 再生のため最後の花火。都知事選と組閣。

映画『シン・ゴジラ』が暗示するもの。フクシマで、日本は変わるか? 支配下のままか?

  2020年までの、管理された大崩壊と大再生。そのための予行演習だった熊本。

  戦後の権力構造が全て壊れる。「おっかない幽霊」が支配していた日本の司法と闇。 

7) 島国日本から、地球の管理者の日本に

  天武の夢:伊雑宮「太一」と元号「朱鳥」。海人の本懐。淡路島と沼島。

  軽井沢のビルゲイツ邸は、コントロールセンター。

  天皇の真実が公開される時。 「依らしむべし、知らしむべからず」が、一気に崩壊。 

8) 縄文ウィルスを拡散せよ。「生死一如」

  音と響き。自然のリアリティーから離れない。無文字。所有権がない。

  磐座神道(産土=祖先崇拝 と、修験道=自然崇拝)が準備されている。

 

  生命の仕組みは、心の周波数から。極大(宇宙MIST)と極小(バクテリア、ウィルス、素粒子)

 

<『皆神塾(九州)』の日程>

 

86日(土) : 「皆神塾」 <福岡・博多で開催>  

   場所: 福岡市中央区天神1-10-17 西日本ビル 9階会議室

   時間: 14時から17時くらいまで 

 

  (注)講演会終了儀に「懇親会」も開催します。料理は、「和食懐石」(ワンドリンク付き)で、参加費は「4000円」です。 

  お申し込みには、次のFAX申込書もご利用いただけます。→160806_0807_皆神塾・九州_FAX参加申込書.pdf

 

87日(日): 「皆神塾」 <熊本で開催> 

   場所: くまもと県民交流館パレア 9階会議室
         熊本市中央区手取本町
89号  TEL096-355-4300

   時間: 14時から17時くらいまで 

 

  (注)講演会終了後に「懇親会」も開催します。会場は、いつもの「Princess」で、参加費は「2000円」です。

  お申し込みには、次のFAX申込書もご利用いただけます。→160806_0807_皆神塾・九州_FAX参加申込書.pdf

 

(注)参加費は「3500円」。瓊音倶楽部会員の方は「2500円」です。なお、「熊本会場」では、熊本在住の方については、無料とさせていただきいます。 

いずれの会場も、お席の関係がございますので、出来るだけ事前にご連絡・お申し込みをお願いいたします。

連絡先:          株式会社K2        室伏昭昌

                    事務所:   03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078   FAX03-3548-1026

                     E-mail   akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

                     東京都中央区八重洲1-6-14 ISO八重洲3F    

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O

株式会社K2O