小池知事を生み出した「アメリカ」の狙いは、東京の富の直接管理?自民支配でも中身が変わる。籠が壊れる。

 

 南沙諸島の「仲裁判定」、天皇の「生前退位」、そして、小池新都知事で、石原一派の排除。

  自民党は、頭は、安倍のままでも、日本国家の中身がどんどん変容する。

 

 最大の問題の、フクシマ。 この着手をどうするのか?

  そこに至る条件に、東アジアでの戦争回避。信頼の醸成。

 

 イギリスのEU離脱決定後の国際経済の混乱の鎮静化に、日本経済の維持が必要で、

 そのためにも、東京オリンピックが必要なら、これを徹底的に使う。

 マネーは、いくらでも、引き出せる。

 でも、中国との緊張はない。仲裁判定は、北京政府だけでなく、日本政府も縛っている。

 

 反転は静かに起きている。

 ただ、フクシマを危惧する世界の良識派の声は、いまだに、政治力にはならない。

 日本経済を潰すな。でも、戦争はするな。

 そして、

 フクシマについては、現実を知る人間が、本当に、効果のあるものを探せ、 となる。

 今、『シン・ゴジラ』の観客動員が凄い。 フクシマの暗示か。

 日本の中で、今、最後の「金の卵」は、オリンピックと連動する首都東京。ここが、最良のATMか。 

 10月~11月の大統領選挙のときに、一気に、連動できる体制にするのだろう。

  自分自身の身の上に起きたことを踏まえ、福岡・熊本で解説します。 

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O

株式会社K2O