IMFラガルドが、オリンピック開催地に口出し。ギリシャでの恒久開催案を支持。

 ・・・・新世代王族の裏に、知恵者がいる。 乗るしかないでしょう。・・・・

国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は、ギリシャでの五輪恒久開催案を支持した。

 sputnik 報道。http://jp.sputniknews.com/sport/20160707/2439871.html

 

ラガルド氏によると、これはギリシャに経済状況改善のチャンスを与えるだろうとの見方を示した。

 ラガルド氏は、ギリシャでの五輪恒久開催案についてジャーナリストから質問を受け、次のように答えた-

「これは良い案であり、長々と続く状況からギリシャを抜け出させるにふさわしいものだと考えている… これが経済にとって必要な需要をつくりだすことができるならば、素晴らしい。」The Greek Reporterが報じた。

ジャーナリストは、これはギリシャ経済復興の助けとなるだろうとの見方を示した。

なお先に伝えられたところによると、2020年東京五輪の組織委員会の森喜朗会長は、日本の国歌斉唱の際は「口をもごもご」するのでなく、歌わないといけないと日本選手団に警告した。

 

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O

株式会社K2O