習近平も李克強もお気の毒。大陸の美少女から全く相手にされない、悲しい政権なんだ。

  こんにちは。

日本では、桜・・・・おばさんが、日本会議など、戦前からの「皇国神話ファンタジー」に溺れてる人たちのマドンナのようですが、

 一方の、習近平政権の中国共産党。昨年、台湾と対等同格になりましたが、一つの中国のあり方を巡って、全世界に広がる中国語圏の人たちは、芸能活動の視点から、大いに、議論を楽しんでいます。

 大陸では、資本主義を理解するエリート集団の共産主義青年団(胡錦濤派)の人間(代表、李克強)が、今の習近平の強権政治に、徐々に反発を始めています。太子党出身の習近平は、毛沢東の権威と、人民解放軍が、日本軍に勝利したという針小棒大に騒がわれてきた過去の事実にすがるしかありません。

一方、テレビやネットなどでの大衆文化では、日本の芸能とマンガ文化が大陸もせっけんし、AKB48に、憧れる少女たちが大爆発です。

これに対し、中国共産党の宣伝部が、それなら、「北京政府としても、美少女ユニットをつくろう」として、中国は、56の民族の集合体だからとして、人民解放軍の少女による《56の花》グループを結成しました。

 でも、その演目には、社会主義国家という、建前の大嘘を、つき続けなければなりません。

 今の中国は、その実体は、コネ社会の権力市場経済が蔓延りすぎた後、今、強権で役人の悪行が押さえつけられているだけの段階です。 これが、習近平の「政策」ですが、

 庶民の側は、付け届けが必要なくなって、まず喜び、国家があらたな目標として、より綺麗な環境をつくろうとなったので、つぎつぎに良い事業のネタをさがしています。飯山大魔神の技術は、これに、ドンピシャなのですね。

で、こっちは、実態を変える、本物の「対策」です。微生物がうまく活躍してくれれば、大陸は劇的に変わります。

 それにしても、15億人の大国の最高権力者になっても、なんとも、悲しいことでしょう。

 昔の皇帝様なら、大陸全土から3000人の美女を集めていたのにねぇ。特に、高麗・朝鮮は美女の産地で、現地の女性は国王や両班に命令されるがままに、差し出される運命だったのですが、・・・。

 今の習近平にも李克強には、まったく、そんな気配もない。 今の権力で集められるのは・・・・・。  

とにかく、以下、見てみてね。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ああ~悲しいな。
 
国家権力や体制を強化しようとして、芸能を利用しようとすると、こんなのしかできないよ。
 
AKB48を、まねて、中国共産党のヨイショヨイショ歌舞団、56Flowers.
 
これに対し、台湾のメディアが、おもいっきり笑っている。
何も知らない田舎の少女が監禁生活の後、人民大会堂に呼ばれて、「文革」礼賛ソングを思いっきり歌っていると。

https://www.youtube.com/watch?v=s_UUY8PdO2M

 
でも、大陸には、上海を中心に、日本文化に憧れて、自分の青春を自発的に精一杯、
テレビで表現しようとする美少女たちが、結構な数がいて、オタク的には、凄いレベルなんでしょうね。
 
SNH48 15億の中から、自分を売り込みたい子が選ばれると、こんな感じ。
 
一方、本家のAKB48 こっちは 進化している。学生運動の情熱を喚起する狙い?
 
そして、世界中にこびり着いてしまった、宗教や国家主義の利権屋と、不幸を撒き散らす戦争屋を
ことごとく破壊していく、我らが、BABYMETAL。 
 
今回は、 「KARATE」。
 
 
今日のブログで、新井信介を笑わないでね。
これは、真面目に、国家権力と、個人の内面の喜びの関係を告発しているのですよ。

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O

株式会社K2O