更なる「ホ」対策。水式清浄機には「泡」。お茶は葉っぱごと飲む。黒酢タマネギはおすすめ。

 こんにちは。

私の実践例。とりあえず3例。

①水式空気清浄器。

  扇風機で風を当てるのは、普通の水よりも、表面に多くの泡を立てたほうが、効果が高まります。

  お試しあれ。

②お茶。

 普通のお茶でも、茶コシ を使わないで、お茶っ葉まで、一緒に飲む。

 茶 には、飯山大魔神が言うごとく、多くの栄養が有ります。中国では、お茶の葉を、料理に使います。

③ 黒酢 に、玉ねぎスライス。 

 これは血行促進効果があるので、食べ過ぎに注意です。知人の医者さんは、玉ねぎ半分をスライスして、黒酢に浸してモリモリ食べた所、その夜は、血の巡りが良くなりすぎて、眠れなくなってしまったほど。その先生には、今、彼女がいません。大変だったと。

 身体を激しく動かさずに(つまり、大きな呼吸をしないで)、いかにして、体の中の血行を良くするか、私はこれを大事にします。 下手に、激しく動き、深い呼吸を繰り返すと、「ホ」を肺の中に取り込んでしまいます。これが、血管に行って、さらに心臓や脳にいって、梗塞を引き起こす原因になります。

 深呼吸は、「ホ」のないところで。 黒酢玉ねぎは、毎日、少量、箸で二つまみぐらいをご飯に乗せて頂きます。 夜でしたら、ワインや日本酒のサカナにするのが、いいでしょう。

私は、外出する時、できるなら、今後はバケツと小型扇風機を携帯したいくらい。 雪の後は、この点、問題ない。

 

以上、参考まで。

PS: ① 泡風立ちがいい洗剤なら、なんでもいい。

      バケツでなくても、水を受け止められる入れ物なら、プラスチックのゴミ箱でもいい。

    ③ 黒酢は、大量生産していない、真面目な生産者のものを。

     私は中野市のマルイ醤油さんの麦のものを使っています。http://www.maruisyoyu.com/0.html

     この店の醤油を、実は、ラーメンで初めてミシェラン一つ星を取ったあの店が使っています。

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O

株式会社K2O