COP21直前、ウクライナの送電線テロで危うく原発二基が電源喪失?。村田光平先生「原発が最大の安全保障問題だ」。

 村田光平先生から、以下のメールを受け取りました。

戦争屋のテロはウクライナの原発に繋がる送電線の鉄塔を狙いました。これは、日本のフクシマと同じといえます。今回は、原発は警戒が厳重で鉄塔破壊となりましたが、送電部分が壊され、危機一髪のところでした。

安倍はこんなことも知らないで、パリに行って、トルコのエルドアンに対し、プーチンとの仲介をするとか、アホかましてました。 この姿を見て、「本当に、こいつは、どうしようもない絶望的なバカで、これを変えられない日本の国家体制は、とことん壊さなければならない」と、プーチンのみならず、オバマも、習近平も、メリケルも、オランドも、キャンベルも、フランシスコも、なにより、世界王族会議の面々や、「梅」のみなさんも決意したことでしょう。

 以下、村田先生からのメールを、公開します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

新井信介 様

米国の著名な反核記者からの緊急情報をお届けいたします。

ウクライナの2基の原発がテロにより電源を喪失し、緊急の対策が取られなければ福島の再現となると指摘しております。

日本のメディアは未だ報じませんが(!!!)、Business Newsline(2015,11,26)は別添の通り報じております。

原発の存在そのものが最大の安全保障問題であるとの見解に異議を唱えることは出来なくなったと思われます。

この情報は重大な意味を有すると信じます。

榊原日本経団連会長宛メッセージを別添いたします。

村田光平

 
 
 
 

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O

株式会社K2O