日本国の全官僚・司法当局よ!国家の安全保障とは何か本質を考えよ!!今はオリンピックどころではない。地球規模でウィルス戦争に突入。利権造りに慣れ切った今の指揮体制(官邸メンバー)でこの事態を乗り切れるか、子供でも判るぞ!!!

春節明けに、中国人がもちこんだウィルスと、
3月にヨーロッパから帰国した日本人が持ち込んだウィルスが
全く異なっていることを、日本政府も知っているでしょう。

知事には、対処させたが、政府はどうか?

ウィルスの構造・性質ともにきちんと説明せよ。

でもできないのかな。

オりンピック中止の事態から「一年延期」に勝ち取ったなんて、
のんきな提灯をいうんじゃない、岩田明子とスシ友オールスターズ。

25、26、27で、5・6・7で、「コロナ」。
5Gの電磁波を浴びると、コロナちゃんは、コロナ大魔王に変身?

なるべく、電磁波の少ない地域に、静かに移動しましょう。
大都市は、どんな電磁波が飛び交っているか、わかりません。

森の付近、ミネラル豊富ないい水と、美味しい野菜があるところ。
天の「太一」と地球の根底を結んで流れるとイノチのヒビキ。
この流れにピュアに同調するように意識して、そのリアルの霊波を
全身で感じ続けてください。
そのあとに、シリウス、スバル、オリオン。で、太陽と月。

子供や青少年は、人類の未来そのものです。心と魂に響く、
美味しい「言葉」「願い」「食物」を摂り続けてください。

ウソを言って、これまでの地位にこだわる人には、
コロナ大魔王が、どんどん襲うんじゃないかな。

リアルに浸りきって、新しい地球人類の「種」になりましょう。

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

新井信介

新井信介

1957年長野県中野市生まれ。東京外国語大学(中国語専攻)から住友商事を経て独立。中国の改革開放に立ち会い、独立後は西欧世界にもネットワークを構築。地球史の視野で、国家・宗教・マネーの意味と構造を探り、個人の可能性(想像性・創造性)と、普遍的文化価値を探求している。そのために、『皆神塾』を主宰し、会員制の『瓊音(ヌナト)倶楽部』も立ち上げて、研鑽を深めています。