【お知らせ】本日開催の『皆神塾(東京)』のレジメが出来ました!!

本日開催の『皆神塾(東京)』のレジメが出来ました!!
以下、「開催要領」・「テーマ」と合わせてご案内させていただきます。
いま世界では大きな変化が静かに進行しています。日常的には大きな変化とは感じられないかもしれませんが、その変化はすでに「ニューノーマル」として考えなければならないという状況です。新井先生の話を聞くとともに、「ニューノーマル」と「来るべき未来の姿」について語り合いましょう!!
まだ、お席もございますので、お誘いあわせの上、ぜひ、ご来場ください。

<テーマ>: 『地球は「ニューノマル」に突入!!・・・国家もマネーも覇権もすべてが変わる!!』

<レジメ>:

1) 世界は「金融マネーゲーム」の終わりを覚悟し、あらゆるパワーがバラバラに動きだした。
① 最後までFRBの米ドル決済を支える「戦後日本」の統治権はどうなる?! 国家安全保障局は?
8月23日ジャクソンホールでのイングランド銀行カーニー総裁の講演。 人民元を意識しながらも、
  米ドル基軸を崩壊させず、新概念の管理通貨体制を提言。 中央銀行間連携とブロックチェーン
(金本位?)
  8月24日 フランスG7 ジョンソンとトランプ。 マクロン(仏ロスチャイルド)の魔の手
  26日(?) 裏ダボス会議 グローバリストが2つに割れる。 竹中はどこに? 
  戦後世界での「香港機能」が不要になる(米ドル覇権の脱落、北京政府への脅し、東京?)。
②<了解事項>ゲームの終らせ方。 不文律がある。 Qと王族会議(ブータン)が通じる。
  戦争、パンデミックを避ける。 今の経済体制を極端に傷つけない。 人民元とも協調する。
SHC(合成覇権通貨)には合意。 しかし、リブラでいいのか? 9月、フランスが正式に拒否。
新しい経済発展の「芽」をどう産み出す? トランプにとって関税、貿易不均衡は政権維持・選挙道具
  狙いは列島(宝の山)の統治権。 今は自民党安倍政権。 いまでつづく?
「北の脅威」演出はいつまで? 韓国50分の1、アメリカの1100分の1。

2) 「911」の内閣改造。 同時に、イラン政策でボルトン解任。
  大阪G20と板門店で米韓朝会談。 半島統一を歓迎するトランプと抵抗する自民党財界。
韓国問題(曹国氏法相)は、列島と半島の闇ルートの存続に関わる
  韓国のWTO提訴に茂木が外務大臣。安倍の近隣敵視誘導政策(中国、北朝鮮、韓国)の処理
環境大臣に進次郎…リアルな国際認識(マイクロプラスチック)と、フクシマ原発 墓穴か
文部大臣に萩生田…自己陶酔世界観(教育勅語)とオリンピック。
開催可否は国際政治マターになる。

3) 国家安全保障局長が替わった。 列島民は「お花畑」マトリックスをようやく卒業する。
   9月4日 ウラジオストック東方経済フォーラムでプーチン「話は終わり」
  外務省の谷内正太郎から警察庁の北村滋。 列島のディープステイトの実在と対処方法を知るか?
  予見される「大混乱」。どの次元まで壊れる? 安倍政権、自民党政権、日本の戦後体制、さらに?

何のために、何を守るのか? 「忖度」「不正選挙」は?
  NHK内部の変化。 (フリン効果か)列島内の危険要素(戦争屋DS)の抹殺に入る。

4) 地球規模で広がる「ニューノーマル」
  激変する気象:安全や建築基準が追い付かない。 生存のための新規需要。 
  マネーと経済:幸福感の変化、SNS  
  軍事力と防衛力(新次元:宇宙軍・ドローン・洗脳誘導)
 「政治」の意味の変化と激しい抵抗
  指導性を持つものは:文化浸透・流行・権威・実態
「日本」処理は「お上」の悪の手先を消して、自分で考え築く、勇気と情熱を引き出すこと。
明治以後の列島支配層の思想と権力構造を剥がし、無力化が始まる。

5) 即位礼正殿の儀(高御座)10月22日 大嘗祭11月14日~15日、
11月25日に、フランシスコ来日。 「ひのとり(朱鳥)」は3月14日に開通する。
  令和時代の大嘗祭(11月14日)までに何を整理するのか?  
列島だけが天下という、アメノコヤネをどう打ち払う? 次回衆院選挙で、令和はどうなる?
  れいわ新選組と共産党がタッグ。 N国党と国民民主は、本質を変えない。
半島人の恨みと嫉妬の解消は、日本国とアマテラスの起源の明示から。
吉田茂と岸信介、正力松太郎と中曽根康弘の原子力・JAL123、エージェント石原の事実公表。

<開催要領>:    

開催日:9月16日(月)(敬老の日): <東京で開催>  
場所: 東京都文京区本郷2-14-10 東京外国語大学本郷サテライト「3階」
  TEL:090-5804-5078 (室伏)
時間: 14時~17時  (終了後、懇親会開催予定)
(注)「開場:受付開始」は13時30分です。
地図→ 190916_地図_本郷サテライト_3階
    最寄り駅:  丸の内線・大江戸線 「本郷三丁目」 徒歩5分
        JR中央・総武線 「御茶ノ水駅」 徒歩10分
参加費: 3500円
(注1)瓊音倶楽部会員の方は2500円となります。
(注2)会場のお席の関係から、参加ご希望の方は出来るだけ事前に次の連絡先までご連絡ください。
なお、講演会終了後の「懇親会」は、「事前予約制」となりますので、事前のご連絡をお願いいたします。懇親会では、新井先生とゆっくりお話できるようにさせて頂きます。
懇親会の会費は、中華のコース料理(飲み放題付き)で「4000円」となります。参加を希望される方は、講演会への参加と一緒にお申し込みください。
次のリンクから、「申込用紙をプリントして、FAXでお申し込みいただいても結構です。
→ 190916_皆神塾・東京_参加申込書_FAX用紙

その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)あるいは株式会社K2O(TEL:03-35489-1025 FAXは03-3548-1026)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

連絡先: 株式会社K2O 室伏昭昌
事務所: 03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078   FAX: 03-3548-1026
E-mail: akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp
東京都中央区八重洲1-6-14 ISO八重洲3F 

ぬなとショップおすすめ商品

『瓊音倶楽部』『皆神塾』のご案内

何のために、私たちはこの世に存在するのか?
この問いは、6000年前に文明が始まった時から続いています。
瓊音倶楽部では、この問いに対して、人体(機能)と心(魂)からなる「人間」を見つめます。
人類は、文明を生み出しましたが、それによって生きている人間の喜びが、つぶされては意味がありません。
どんなに喜び、生きるのか?私たちは、皆さんと一緒になって考えていきます。(注)「瓊音」とは、全てのイノチのヒビキのことです。

『皆神塾』:文明アナリスト・新井信介を中心に、隔月で開催する勉強会です。時事問題から、歴史、経済、宗教等々様々な分野の問題を解き明かしていきます。

(注)『皆神塾』は隔月で開催しており、講演内容はDVDに収録して販売しております。
詳細については「瓊音ショップ」をご覧ください。

『瓊音倶楽部』:会員制(有料)で、毎月1回情報誌をお届けしています。
「皆神塾」や「ブログ」などでは、お伝えできないようなオフレコ情を含めて、「明確で強いメッセージ」を会員限定でお届けしています。

また、月次でレポートをお届けするだけではなく、様々な特典がございます。詳細については、以下の「瓊音倶楽部のご案内」(PDFファイル)をご覧ください。
》瓊音倶楽部のご案内(PDFファイル)

「皆神塾」「瓊音倶楽部」についてご興味のある方、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
》お問い合わせ

この記事を書いた人

株式会社K2O

株式会社K2O